Fashion

生まれ変わるお台場「ヴィーナスフォート」に東京23区初のアウトレット誕生

Image by: Fashionsnap.com

 お台場「VenusFort(ヴィーナスフォート)」が2009年12月11日、東京23区初の本格アウトレットフロアを新設し、リニューアルオープンする。これを記念し、オープン当日10時30分より、キャスター・内田恭子さんを迎えてオープニングセレモニーが開催される他、全館で「ヴィーナスフォート リボーン!オープニング・フェア」がスタートする。

 ヴィーナスフォートは、2008年12月に森ビルの100%子会社となって以来初の本格的なプロジェクトとして、お台場の商業施設「ヴィーナスフォート」を大規模にリニューアルさせることを発表。都心初の大型アウトレットが導入される同施設は、縦積み型ハイブリッドモールとしてファッションやコスメ、キッズアイテムなどバラエティー豊かな店舗展開に生まれ変わる。

 お台場は海で囲まれた立地上、アーバンリゾート性もありつつ都心から距離が近い。国内に展開している他のアウトレット施設に比べ、周辺観光スポットも充実しコンビニエントであることもポイントである。加えてヴィーナスフォートで年間10〜15%の集客があり、最も重要視されているのはアジアの外国人観光客層だ。羽田空港から車で15分という交通面の利便性が高く、ショッピングツアーなど限られた時間の中で買い物をする為、一般客よりも購買意欲が強い。羽田の国際空港化により今後更なる集客も期待されるであろう。また、ヴィーナスフォートではアジア層のニーズに対応できるよう、主流である「銀聯(ギンレン)カード」を全館で使用できるよう工夫した。

 一般客に対しては、新規顧客獲得の提案として現金ポイントカードである「VenusFort Passport(ヴィーナスフォートパスポート)」、クレジット機能付きカード「VenusFort Passport plus(ヴィーナスフォートパスポート プラス)」を誕生させた。このカードはグループ施設である、六本木ヒルズ、表参道ヒルズ、ラフォーレ原宿でもポイントが付与されるので、ファッションに敏感な若者層には嬉しい。

 3Fのアウトレットフロアにオープンする全49店舗中19店舗はアウトレット初出店となり、各ショップとも新たなブランディングへの積極性がうかがえる。テナントには渋谷・原宿系の"Tokyo Fashion"を強く意識したトレンド感溢れるブランドをラインナップ。12月11日〜18日の「ヴィーナスフォート リボーン!オープニング・フェア」では、各ショップから様々な特典やリミテッドアイテムが続々と登場し、特別セールが実施される。また、公式ホームページも同時リニューアルする為、滞在前のチェックは必須である。

 女性のためのショッピングテーマパークとして1999年にオープンしたヴィーナスフォートは、開業当初10年間の期限付き契約であったが、事業延長が決まった。それにともなった今回のリニューアルにより、商業施設運営の実績を重ね続けてきた森ビルが初めて手がけるアウトレット施設を加え、新たな取り組みで再建を図る。


■ヴィーナスフォート
 住所:東京都江東区青海一丁目 3 番 15 号
 営業時間:物販 11:00〜21:00
      飲食 11:00〜23:00
      ※L.O.は22:00(店舗により異なります)
      ※一部営業時間が異なる店舗もあります。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング