Fashion

雑誌viviと提携したスーツブランド「vivi fleurs(ヴィヴィ フルール)」新発売

「vivi fleurs(ヴィヴィ フルール)」イメージモデルROLAさん
「vivi fleurs(ヴィヴィ フルール)」イメージモデルROLAさん
Image by: Fashionsnap.com
— ADの後に記事が続きます —

 紳士服のはるやま商事は、講談社が発行する人気ファッション雑誌「vivi(ヴィヴィ)」との提携により誕生したブランド「vivi fleurs(ヴィヴィ フルール)」のレディス就活スーツと新社会人向けスーツを、12月12日に新発売した。イメージモデルには「vivi」専属モデルROLA(ローラ)さんを起用している。

 新登場の「vivi fleurs」は、10代後半〜20代の女性をターゲットに、「vivi」が発信するイメージや感性をデザインに取り入れ、クールでかっこいい「Sexy Cool」と女性らしく可愛い「Sexy Cute」の2ラインで展開。超氷河期と呼ばれているこの時代に若い女性達が明るく元気にキラキラと輝きながら頑張れる素敵な就活サクセススーツを提案する。

 「vivi fleurs」のスーツは、美しいラインですっきりとしたデザインで、動きやすさと着易さを追求。表地は撥水機能付き、裏地は静電防止や消臭機能付き。リクルート用のベーシックなタイプは、面接官への印象を良くするデザインや、座ったときに綺麗に見えるような工夫も施され、スーツの他にシャツやコートも展開される。

 価格帯は、ジャケット単品で21,000円〜、ボトムスとセットにしても3万円台で、はるやま商事の得意とする"デパートのクオリティを保つ最低価格"を打ち出した。
今期(2009年12月〜3月)の販売目標として15億円を掲げる。また、レディス衣料に力を入れているはるやま商事は、これを機に、レディスの割合を全体の4〜5%から2年後には2ケタに引き上げたい考え。

 「vivi fleurs」は、2009年12月12日より、全国の紳士服はるやま、紳士服マスカット275店舗にて販売を開始している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング