Fashion

デザイナーMUGがセレクトする「grapevine by k3 代官山店」リニューアルオープン

grapevine by k3 代官山店
Image by: grapevine by k3
— ADの後に記事が続きます —

 東京・代官山のセレクトショップ「grapevine by k3(グレープヴァイン バイ ケースリー)代官山店」、新たなコンセプトのもとリニューアルオープンした。デザイナーMUG(マグ)がバイヤーとなり、青山店、大阪店とは全く違うセレクトの"オンリーワンショップ"として新たなスタートを切る。
 
 ショップ名の"grapevine"とは"葡萄のつる"の意味を持ちながら、口コミで広がるネットワークの意味も持つダブルミーニング。そんなショップを目指し、「grapevine by k3」は1995年、まだまだ辺鄙な場所であった代官山猿楽町の裏通りにオープンした。流行やネームバリューに流されない独自のセレクトと、個性を生かしたミックスコーディネイトの提案は、ストリートから業界関係者まで幅広い支持を得ている。
 
 オープンから15年、2010年春夏より新コンセプトをもとに「G.V.G.V. (ジー ヴィ ジー ヴィ)」デザイナーMUGがバイヤーとして参加することが決定。MUGはフェミニンとマスキュリンの同居するオリジナルな世界観を、その時の感性で自由に発想し、毎シーズンコレクションを発表している、現在東京で注目されているデザイナーの一人だ。彼女の張り巡らされたアンテナと、どこにも属さない意識から生まれるしなやかさ、豊かな経験からMUGの感覚に触れ波打ったものだけをセレクトする。

 また、リニューアルオープンを記念してフランスのバンド"KAP BAMBINO(キャップバンビーノ)"とのコラボTシャツが発売。彼らのアートワークと、フォトグラファー Fumi Nagasaka(フミナガサカ)の写真を使用したTシャツに注目だ。

 これまで以上にそれぞれのブランドが持つアートなクリエイションを最大限に引き出し、美しいものが常に受け入れられるギャラリー的ショップを目指す「grapevine by k3」。どこかストリートカルチャーの匂いのするエッジがあり、MUGの感覚と繋がるものをフューチャーし、服だけではなくライフスタイルをも提案して行く。


■grapevine by k3 代官山店
 住所:東京都渋谷区猿楽町13-2 B1F
 TEL: 03-3464-5354
 営業時間:12:00-20:00
 公式サイト:www.grapevinebyk3.jp

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング