Fashion

ジョン ローレンス サリバン×豪華アーティストの新プロジェクト「THE SULLIVANS」始動

デザイナー柳川 荒士(Arashi Yanagawa) Image by FASHIONSNAP
デザイナー柳川 荒士(Arashi Yanagawa)
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 「JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)」から、気鋭アーティストとコラボレーションする新プロジェクト「THE SULLIVANS(ザ サリバンズ)」が始動した。2010年春に展開するコレクションでは、10組の豪華アーティストらが参加する。

 「THE SULLIVANS」は、デザイナー柳川 荒士(Arashi Yanagawa)氏が手掛ける「JOHN LAWRENCE SULLIVAN」が、ファッションの枠を超えて表現する新プロジェクト。あらゆる分野で活躍するグラフィックデザイナーやイラストレーター、アートディレクターらとコラボレーションし、これまでの「JOHN LAWRENCE SULLIVAN」にはない斬新かつアーティスティックなコレクションを展開する。

 2010年春より展開される「THE SULLIVANS」デビューコレクションでは、東京やロンドン、パリなどを拠点とする気鋭アーティスト10組とのコラボレーションが実現。柳川氏が、各アーティストに「PROVOCATION」「AGGRESSIVE」「HARDCORE」の3つのテーマを投げかけ、それぞれの解釈によるプリントデザインが施されたメンズ・レディースのアイテムが誕生した。素材感にこだわったTシャツやタンクトップ、Tシャツドレス、リュックやボストンバッグなど、タイプやカラーをバラエティ豊かにラインナップ。価格帯は、ベーシックなコットンTシャツで9,240円(税込)〜と、手の届きやすい設定となっている。

 メインアイテムのTシャツは、シンプルなロゴからインパクトの強いグラフィック、あるいは独特なフォトモンタージュやシュールなイラストなど、各アーティストにより全くテイストが異なったデザイン展開が特徴。これらのTシャツと合わせるトラウザーやショーツなども新提案され、トータルでコーディネートが可能だ。

 新プロジェクト「THE SULLIVANS」のデビューコレクションは、2010年4月下旬より順次、直営店やセレクトショップなどで店頭展開が予定されている。今後も、ファッションや音楽、アートなど、様々な要素との融合を図ることで、「JOHN LAWRENCE SULLIVAN」の新たな魅力を発信していく。


■「THE SULLIVANS」2010S/S 参加アーティスト
 Ahonen&Lamberg(PARIS)、Alex Bunn(LONDON)、Atsushi Umezawa(JAPAN)、CZAR(JAPAN)、Mat Maitland(LONDON)、Niky Roehreke(JAPAN)、RYOONO(JAPAN)、Takashi Harada(JAPAN)、Tomoyuki Yonezu(JAPAN)、YOSHIROTTEN(JAPAN)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング