Fashion

ミニショップ集結 Francfranc Village(フランフラン ヴィレッジ)誕生

Francfranc Village 外観イメージ Image by BALS
Francfranc Village 外観イメージ
Image by: BALS
— ADの後に記事が続きます —

 バルスが運営するインテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」は、2010年5月22日(土)、東京・青山に個性的なミニショップを集めた大型店舗「Francfranc Village」をオープンする。日本初上陸の「THE MONOCLE SHOP(モノクル ショップ)」やカフェ、タコ焼き屋などを併設するというバラエティに富んだ展開に注目だ。

 青山通り沿いに誕生する「Francfranc Village」は「URBAN CASUAL」をコンセプトとし、建築デザインは森田恭通氏、外壁はカスタムペインターの倉科昌高氏が手がけた。最大の特徴は、エントランスに軒を連ねるミニショップ。ロンドン発のグローバル情報誌「MONOCLE」による世界3店舗目のセレクトショップ「THE MONOCLE SHOP 」や、L.A.アーバンスタイルのデリ&カフェ「PACIFIC COAST HOUSE(パシフィック・コースト・ハウス)」、タコ焼き屋「aotako(アオタコ)」、ドーナツショップ「GOOD DAYS MALASADA(グッデイズ・マラサダ)」等が出店し、遊び心にあふれる大人に向けて展開する。

 また、「AOYAMA Francfranc」には、限定商品や先攻発売商品に加え、新たに季節やシーンによってスタイルを選べる家具ブランド「GLAMPIECE(グラムピース)」がデビューする。


■Francfranc Village
 東京都港区南青山 3-11-13
 営業時間/11:00〜22:00

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング