Fashion

成田空港周辺にアウトレット 2013年春開業へ

 「チェルシー・プレミアム・アウトレット」を展開するチェルシージャパンは、成田空港周辺に大型アウトレットモールをオープンする。 近隣する2012年供用開始予定の東関東自動車道酒々井(しすい)インターチェンジの完成に伴い、2013年春の開業を目指す。成田空港から車で15分程度の立地で、駐車場を含めた敷地面積はおよそ19万平方メートル。今後増床していく可能性もあるという。
 
 チェルシージャパンは、三菱地所とSimon Property Group, Inc.の2社による合弁会社。日本のアウトレットセンターの開発、所有、運営をしており、2000年には第1号店として国内最大級の「御殿場プレミアムアウトレット」をオープン。現在国内8地域で「チェルシー・プレミアム・アウトレット」を展開しており、「GUCCI(グッチ)」や「PRADA(プラダ)」、「Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)」などの外資系ラグジュアリーブランドが多く店舗を構えている点が強みとなっている。

 

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング