Fashion

「世界コスプレサミット2010」に各国コスプレイヤー集結

「世界コスプレサミット2010」オーストラリア代表
「世界コスプレサミット2010」オーストラリア代表
— ADの後に記事が続きます —

 「世界コスプレサミット2010」が7月31日、愛知県名古屋市にて開幕した。初日に行われた各国代表コスプレイヤーらによるパレードは大盛況。世界チャンピオンを決めるコンテストなど、開催2日間で多彩なイベントが繰り広げられる。

 テレビ愛知の主催により2003年にスタートしてから8回目の開催を迎える「世界コスプレサミット2010」は、日本のアニメ・漫画文化を通じた国際文化交流を目的としたイベントで、世界中からアニメやゲームのキャラクターに扮したコスプレイヤーらが一同に会する。今年は新たに「徳川宗春道中&世界SAMURAIサミット 戦国武者行列」がスケジュールに加わり、さらに一般参加型の「フォトコンペ」や「シンポジウム」なども開催される。

 オフィシャルサポーターは、「AKB48」の全国進出第一弾として秋元康氏が総合プロデューサーを務める「SKE48」。メインイベントの「世界コスプレチャンピオンシップ」では、15ヵ国から集まった30名の代表コスプレイヤーらが世界チャンピオンを狙う。昨年に続き、日本代表の2連覇なるか!?


■ 世界コスプレサミット2010開催概要
 開催日:2010年7月31日(土)、8月1日(日)
 開催地:愛知県名古屋市
 参加国:ドイツ、イタリア、スペイン、フランス、中国、ブラジル、タイ、シンガポール メキシコ、韓国、デンマーク、アメリカ、オーストラリア、フィンランド、日本
 各国の代表 2名1組 計15チーム(30名)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング