Fashion

"レギパン"って何? ユニクロからラクなのにキレイな美脚パンツ登場

 「UNIQLO(ユニクロ)」は、2010年秋冬シーズンの第一弾キャンペーン商品である「レギンスパンツ」の記者発表会を開催した。既に店頭展開を開始している「レギンスパンツ」は、8月以内に中国やアメリカ、フランスなど世界8ヶ国でも販売をスタートする。発表会にはイメージキャラクターを務める女優の黒木メイサさんも「レギンスパンツ」を着用して登場。21日からオンエアされる新作CMとともに美脚を披露した。

商品本部部長の進藤宣英氏と女優 黒木メイサさん
商品本部部長の進藤宣英氏と女優 黒木メイサさん
— ADの後に記事が続きます —

 「世界中の脚を、ラクに、美しく。」をテーマにユニクロが開発に時間をかけて誕生した「レギンスパンツ」は、見た目はスキニージーンズなのにフィット感はレギンス級の新しいジーンズ。こだわりのカッティングや3カ国から仕入れた厳選した素材を使用し、美脚&美尻効果が高く両アイテムのよいところのみを取り入れたキレイと楽の両立が魅力となっている。日本でのレギンスパンツの売れ行きは連日の猛暑日にも関わらず良好。「特にブラックとブラックにケミカル加工を施したカラーが人気で、秋冬に向けてジーンズの中でも売れ行きのよいアイテムと同様の販売数を見込んでる。」と商品本部部長の進藤宣英氏は語った。

 発表会会場では黒木さんがビジュアル広告で着こなしたコーディネート10体を展示。なかでも一番お気に入りのCMと同様のスタイルで黒木さんは登場し「"レギパン"は動きやすいし、疲れないからとても気に入ってます」と略語で商品をアピール。黒木さんの他ファッションジャーナリスト宮田理江さんも「レギンスパンツ」を取り入れたスタイルで登場しトレンドの動向やデニムの変遷など「レギンスパンツ」登場に至るまでの背景について解説した。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング