Fashion

JFW新人発掘プロジェクト "シンマイ"デザイナー決定

(左から)本郷いずみ、江角泰俊、フェルナンダ ヤマニスキ ヤマモト
Image by: Fashionsnap.com
 日本ファッション・ウイーク(JFW)推進機構が、国内外の新人デザイナーを発掘する「SHINMAI Creator's Project(シンマイ・クリエーターズ・プロジェクト)」の第3回選出デザイナーを発表した。江角泰俊、本郷いずみ、Fernanda Yamanisuki Yamamoto(フェルナンダ ヤマニスキ ヤマモト)の3名で、海外のファッション名門校を卒業した期待の"シンマイ"が顔を揃えた。
— ADの後に記事が続きます —

 新進デザイナーの登竜門として2008年に発足した「SHINMAI Creator's Project」は、国内外より有能な若手デザイナーを選出し、コレクション発表の場の提供やバックアップを行っている。3度目の今回は、ファッションスクールの推薦を受けた活動10年以内のデザイナーで、かつ大手企業のスポンサーがいないことなどの応募条件をクリアした27組の応募が寄せられた。

 第3回「SHINMAI Creator's Project」に選ばれたのは、英国セントラル・セントマーチンズを卒業し「Yasutoshi Ezumi(ヤストシ エズミ)」を2010年秋冬にスタートした江角泰俊、アントワープ王立芸術アカデミーの卒業制作として2010年に初コレクションを発表した「VAN HONGO(ヴァン ホンゴー)」デザイナーの本郷いずみ、そして、ブラジル出身の日系ブラジル人でパーソンズ美術大学でファッションを学んだ「fernanda YAMAMOTO(フェルナンダ ヤマモト)」デザイナーFernanda Yamanisuki Yamamoto(フェルナンダ ヤマニスキ ヤマモト)の3名。2011年3月開催の「第12回東京発 日本ファッション・ ウィーク(JFW in Tokyo)」でショーを披露する。

 なお、今回はモデルの冨永愛さんがスペシャルサポーターを務めており、プロジェクトの主旨に賛同した高田賢三氏がオブザーバーとして参加している。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング