Media

リーバイス 女性のためのコミュニティサイトを開設

Image by: Fashionsnap.com
 「Levi's®(リーバイス)」は、女性たちを応援するグローバル・コミュニティサイト「Shape What's To Come 〜私が創る未来へのカタチ〜」(以下SWTC)を開設した。これを記念して10月26日恵比寿のMLB cafe TOKYO内でローンチイベントを開催。会場には今年デビュー10周年を迎え、27日に新曲をリリースした歌手AI(アイ)が訪れスペシャルライブを行った。
 

 日本、アメリカ、イギリスの3ヵ国で始動したSWTCは、自分の将来や生き方を本気で模索し始めた現代女性を応援するためのグローバルなオンラインサイト。2010年4~8月にかけて、「Levi's®」が日本、アメリカ、イギリス、フランス、ブラジルの世界5ヵ国の1980~95年生まれの女性を対象にその価値観や人生観に関するグローバル・リサーチを実施。その結果をもとに、自らの生き方やキャリアに迷いながらも前に進もうとする女性達に出会いの場を提供し、仲間や良き相談者となる同世代のメンターと交流できるプラットフォームとして作られている。

 SWTCの最大の特徴は、多方面で活躍する20代女性の中からメンターとして活躍が期待できる人物を「SWTC オフィシャル・アンバサダー」として選出し、彼女たちの活動を通して女性たちに未来へのヒントを提供することができること。日本のアンバサダーにはスタイリスト&ファッションエディターのミーシャ・ジャネットや世界初の野菜専門店「パティスリー ポタジエ」の柿沢安耶、児童養護施設に学習支援するNPO 3keys代表兼現慶應大学4年生の森山誉恵など全7名が選ばれた。加えて、現在サイト内にてアンバサダー候補の残り3名を選出する公開オーディションを開催中だ。

 会場には「SWTC オフィシャル・アンバサダー」たちをはじめ、多くのプレス関係者や招待客が訪れた。AIは名曲「STORY(ストーリー)」を含む3曲に加え新曲「STRONGER feat.加藤ミリヤ」を初披露。シークレットゲストとして加藤ミリヤも登場し、ともに会場を沸かせた。「Levi's®」はこのようなライブイベントなどを今後SWTC内でライブ配信することも考えており、メンター達の活動や新たな試みなどSWTCを通してワールドワイドに女性たちが高めあえる場を提供していく。


■「Shape What's To Come 〜私が創る未来へのカタチ〜」
URL:https://jp.shapewhatstocome.com/

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング