Fashion

渋谷109初売り 4年連続4億超え

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP

 東京・渋谷のファッションビル「SHIBUYA109」の初売りの売り上げが、1日で4億3千万円を記録したことがわかった。オープンの際には1,000人以上が行列したが、前日から並んだ徹夜組を含めるとオープンまでの行列は約5,000人に上る。1日の来店客数は6万4千人と例年並みの来店客を迎えた。

— ADの後に記事が続きます —

 新春の渋谷に風物詩、「SHIBUYA109」の初売りには、限定福袋や割引を求めて毎年多くの女性客で溢れ返る。福袋購入後のエントランス前での物々交換は「SIHBUYA109」ならではの恒例行事だ。2011年は1月2日より初売りとともに冬のセール「7DAYS BARGAIN」を実施。今年は館内で高い人気を誇る40ブランドから「SHIBUYA109」限定福袋が販売されるとあって、寒空のなか前日夜から多くの女性たちが行列をつくった。年々早まっている福袋の販売開始時間は2011年も繰り上げとなり、これまでで最も早い朝6時45分からスタート。混乱を避けるため配された126名の警備員が見守る中、夜20時の閉店まで客足が途絶えることなく初売りを終了した。

 「SHIBUYA109」は2008年の初売りで4億円の大台に乗った。その後も4億円台の売り上げを継続。 2011年は、前年に比べ来場者数に大差はなかったものの、限定福袋の買い回り等が多く見られ売り上げは10%増を記録し、好調な滑り出しを切った。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング