Fashion

フェノメノンとTHE CONTEMPORARY FIXが無期限タッグ

PHENOMENON 2011年春夏コレクション フィナーレ
PHENOMENON 2011年春夏コレクション フィナーレ
 迫力のコレクションで東京のファッションシーンを揺るがすストリート発のメンズブランド「PHENOMENON(フェノメノン)」が、東京・青山のコンセプトショップ「THE CONTEMPORARY FIX(ザ・コンテンポラリー・フィックス)」内にヘッドショップを構える。気鋭ブランドとインディペンデントなショップによるスペシャルタッグは、1月22日より無期限で展開される。

 デザイナーTAKESHI OSUMI氏が手掛ける「PHENOMENON」は2010年3月24日、鮮烈な東京コレクション(JFW)デビューを果たした。ブランドコンセプトは"MUSIC"。大音量のガレージロックに乗せてパンチの効いたスタイリングを次々と披露したデビューショーから一変し、2011年春夏シーズンはサーフロックやチルウェーブ、90年代のハウスなどを聞きながら南国のパーティーに集まる人たちをイメージ。突き抜けるように爽やかな夏を演出した。

 ストリートブランドから次のステージへと進む「PHENOMENON」だが、2010年12月にクローズした直営店に代わり、新たな展開として「THE CONTEMPORARY FIX」店内の一角にヘッドショップを構えることが決定。両者のタッグだからこそ可能な企画や、ここだけの限定商品などを随時発表していく。2011年春夏コレクションの立ち上がりと共にオープンする店内には最新アイテムがズラリと並び、さらに商品を購入した先着で、浮輪モチーフのバングルのプレゼントが用意される。

 吉井雄一氏がオーナーを務める「THE CONTEMPOARY FIX」は、2010年7月のリニューアルにより1階にカフェ&デリの「PARIYA(パリヤ)」が出店し、ライフスタイル提案型の新ショップに一新。これまでにも、期間限定で気鋭ブランドのリミテッドショップに変貌するなど、インディペンデントな展開で東京の今を映し出してきた。2011年1月初旬には、「mastermind JAPAN(マスターマインド・ジャパン)」と「秀ちゃんラーメン」というジャンルを超えたコラボレーションを実現。これに続くビッグ企画となる「PHENOMENON」のヘッドショップは、今後数シーズンに渡って展開が予定されている。

■THE CONTEMPORARY FIX
 住所:東京都港区北青山3-12-14
 TEL:03-6418-1460

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング