Fashion

新生ティエリー・ミュグレーにLADY GAGAの未発表曲

ブランド公式サイトより
ブランド公式サイトより
 Nicola Formichetti(ニコラ・フォルミケッティ)が手がける初の「Thierry Mugler(ティエリー・ミュグレー)」が、パリで2011-12年秋冬メンズ・コレクションを発表した。LADY GAGA(レディー・ガガ)がショーのために楽曲を提供したことでも話題。公式サイトでは、LADY GAGAが音楽ディレクターを務めたイメージムービーが公開されている。
 

 「Thierry Mugler」は2009年9月、LADY GAGAの専属スタイリストや雑誌「VOGUE HOMMES JAPAN」のファッションディレクター、「UNIQLO(ユニクロ)」の広告スタイリングなど多方面で活躍しているNicola Formichettiをクリエイティブ・ディレクターに抜擢。Rosemary Rodriguez(ローズマリー・ロドリゲス)の後任として、2011-12年秋冬シーズンよりウィメンズとメンズのコレクションを手がけている。

 2011年1月19日にパリで発表された2011-12年秋冬メンズコレクションでは、全身に本物のタトゥーを入れた男性モデルのニック、音楽担当にLADY GAGAを起用。ブランドイメージを一新し、インパクトの強いデビューコレクションを飾った。ショー終了後には、公式サイトにてイメージムービーを公開。LADY GAGAが新生「Thierry Mugler」のために制作した楽曲は、ここだけで聴く事が出来る。

 1974年に設立した「Thierry Mugler」は、香水を展開した後、1992年に初のファッションコレクションを発表。デザイナーThierry Muglerは、マドンナやビョーク、ダイアナ・ロスなど、アーティストのプロ-モーションビデオやステージパフォーマンスを手掛けており、フォトグラファーや映画監督としてもマルチに活動中。近年では、シルクドソレイユの舞台衣装やビヨンセの衣装デザインなどを担当している。

■Thierry Mugler公式サイト:http://www.thierrymugler.com/

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング