Fashion

アンスクウィーキー 10周年を祝う一夜

「UNSQUEAKY」デザイナー鑑田 幸代さん Image by FASHIONSNAP
「UNSQUEAKY」デザイナー鑑田 幸代さん
Image by: FASHIONSNAP

 「UNSQUEAKY(アンスクウィーキー)」が、ブランド10周年のアニバーサリーパーティー「UNSQUEAKY 10th ANNIVERSARY PARTY」を2011年1月21日、東京・青山のLE BARON DE PARISで開催した。一夜限りのパーティーは、デザイナー鑑田 幸代(かがみだ ゆきよ)をはじめ多くのゲストや一般客らで大盛況。コラボアイテムを手掛けた「UNDERCOVER」の高橋 盾も祝福に駆けつけた。

— ADの後に記事が続きます —

 「UNSQUEAKY 10th ANNIVERSARY PARTY」には、スペシャルゲストのMUROや「UNDERCOVER」の高橋 盾(=JONIO)、「PUBLIC IMAGE」の玉木竜二郎らが参加。国内外で活躍するフォトグラファーやスタイリストが制作に携わったという「UNSQUEAKY」のスペシャルムービーが披露されたほか、ブランドロゴの入ったユニークなスウィーツやバルーンなどが飾られた。

 デザイナーの鑑田は、モデルやショップの店長などを経て1999年にオリジナルブランド「HOWDY」をスタート。2000-2001年秋冬コレクションからブランド名を「UNSQUEAKY」に変更し、"大人のカジュアル"をコンセプトにシルエットや素材、着心地を重視したウェアを提案している。2006年には、公式ウェブサイト(unsqueaky.com)を開設。ブランド10周年となる2011年1月21日には、「UNDERCOVER」とのコラボレーションTシャツを発売したほか、「Dr.Martens(ドクター・マーチン)」とのコラボアイテムも展開を予定している。

 鑑田は「短いようで長いような...とにかく周りの人に支えられての10年でした。他のブランドとのコラボレーションというのはUNSQUEAKYにとって珍しいことなので、この機会に実現しようと思いました。UNDERCOVERは、作るものの考え方が好きで毎シーズン必ずチェックしているんです。自分自身が好きなブランドということもあり、5年程前にも一度コラボレーションをしています。」と語り、「素材にこだわった着心地のいいメンズウェアも好きなので、今後は色々なタイプの人に着てもらえるよなユニセックスなアイテムを作ってみたいと思います。オンリーショップの展開なども視野に入れたいです」と続けた。

 また、鑑田は、2011年春夏シーズンから「CASH CA(カシュカ)」のリプロダクトラインとして立ち上がった新レディースラインのデザイナーに起用されている。レディースラインは、倉石一樹氏がディレクションするメンズラインとは異なる側面を持ち、鑑田と等身大の女性に向けて着心地の良いアイテムを提案。1月後半には、ファーストコレクションのデリバリーが控えている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング