Fashion

hitomiのベビーウェアブランド「ポミポミ」デビュー

hitomiさん
hitomiさん
Image by: Fashionsnap.com
 セブンネットショッピング、そごう・西武、赤ちゃん本舗のセブン&アイグループ3社が、グループ横断キャンペーンの一環としてアーティストhitomiさんの手掛けるベビーウェアブランド「PomiPomi(ポミポミ)」をデビューさせる。2011年2月7日に行われたブランド発表会では、4人の子供を持つ"イクメン"つるの剛士さんがゲストに登場。ブランド紹介と「育児」をテーマにしたトークイベントを開催した。
— ADの後に記事が続きます —

 「PomiPomi」は、音楽・モデルなどアーティストとしての活動を行いながら女児のママとして子育てを行うhitomiさんがディレクションする新ブランド。ブランド名の「PomiPomi」とは、赤ちゃんのほっぺみたいなやわらかい感じや、ボールが弾むように心がウキウキ・ワクワクする気持ちをイメージした言葉で、「かわいらしいデザイン」、「機能性」、「値ごろ感」をキーワードに乳幼児を対象にしたアイテムを提案していく。サイズは60~80-cm、帽子やソックス、スタイ(よだれかけ)、カーディガン、ワンピース、ボトムス、ロンパスなどを展開。580円~2,480円程度(税込)と割安感のある価格帯が魅力的だ。

 hitomiさんは「最近は子供服に大人っぽいデザインを反映させたものが多くなっていますが、ベビー用のアイテムを作るにあたり、より赤ちゃんらしさを持った服を提案したかった。他にない色づかいや自分の育児の経験から"着せやすさ"を考えてデザインしたところがポイントです。子育てについては、自分流ということを大切にしています。自分の弱いところもダメな部分も正直に出して子供に接するように心がけてます」とコメント。今朝も朝5時に起きて子供にお弁当を作ったというつるのさんは「子育てというより、僕にとっては何よりも夫婦の関係が大切。奥さんのストレスが溜まっているときはそれを何とかするのもパパの役目だと思います。旦那さんが協力しやすいように手伝ったことなどは褒めてあげて」と良好な夫婦関係がいい子育てに繋がることを語った。

 「PomiPomi」は、2011年2月中旬からセブンネットショッピングで先行販売を行った後、4月8日からそごう・西武12店舗(ロビンソン百貨店含む)、セブンネットショッピング、アカチャンホンポ約50店舗で全国展開をスタートする。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング