Fashion

パリ「merci」が伊勢丹にオープン 200名のファンが列

Marie-France Cohen Image by FASHIONSNAP
Marie-France Cohen
Image by: FASHIONSNAP

 フランス・パリの人気ショップ「merci(メルシー)」が3月9日、伊勢丹新宿店に国内初のショップをオープンした。ショップは、パリの「merci」の雰囲気を落とし込んだリラックス感漂う空間。開店前から200名のファンが列をつくり、オープンとともにショップは満員状態に。来日した創始者のMarie-France Cohen(マリーフランス・コーエン)も店頭に立ち、訪れた日本のファンらを出迎えた。

— ADの後に記事が続きます —

 本館1階の=ザ・ステージにオープンした「merci」の店内には、同ショップならではの洗練されたライフスタイル雑貨やファッション、インテリア、本などが多数ラインナップ。店内はソファや机、什器など全て購入可能。パリで人気の高いメダルアクセサリーを揃えたメダルバーやマスキングテープなどの小物類も用意されている。なかでも開店と同時にファンの間で争奪戦になったのは、「merci」とLIBERTY(リバティ)社とのコラボレーショントランク。大小2型で春にぴったりのかわいらしい花柄のトランクで、小さいもので7,350円、大きいもので8,400円で販売している。

 今回のために製作された人気ブランドデザイナーによる1点もののトレンチは1ブランド2〜3点ほど展開。日本人デザイナーとして「minä perhonen(ミナペルホネン)」の皆川明、「KEITA MARUYAMA TOKYO PARIS(ケイタマルヤマ トウキョウパリ)」の丸山敬太、「TOGA(トーガ)」の古田泰子、「SIMPLICITY(シンプリシティ)」の緒方慎一郎の4名が参加している。また、リサイクルショップ「PASS THE BATON(パスザバトン)」や「MARNI(マルニ)」とのコラボエコバックも登場。"ライフスタイルを楽しみながら社会貢献できる"という「merci」のテーマはそのままに、伊勢丹新宿店ならではのアイテムを加え、パリと日本の要素がミックスされた新しい「merci」を楽しむことができる。店舗は15日までの開催。

■MERCI L'INVITATION 日時:3月9日〜15日 場所:伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング