Fashion

東コレ(JFW)開催中止が決定 大震災の影響

Update:

東京ブランド11-12AWコレクション変更スケジュール -随時更新-

PHENOMENON 2011年春夏コレクション フィナーレ
PHENOMENON 2011年春夏コレクション フィナーレ
Image by: Fashionsnap.com

 日本ファッション・ウィーク推進機構は15日、3月11日に発生した東北巨大地震の影響を受け、第12回「東京発 日本ファッション・ウィーク(JFW in Tokyo)」の開催を中止することを発表した。すでに「ato(アトウ)」、「fur fur(ファーファー)」、「SOMARTA(ソマルタ)」など複数の参加ブランドが、ランウェイショーの開催中止・延期を決定。3月21日~25日に予定されていた「東京コレクション・ウィーク」は中止となり、関連イベント「roomsLINK(ルームスリンク)」なども開催が見送られている。

— ADの後に記事が続きます —

 11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴い、「NOZOMI ISHIGURO Haute Couture(ノゾミ イシグロ オートクチュール)」、「ANREALAGE(アンリアレイジ)」、「mercibeaucoup,(メルシーボークー、)」「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」など、日本を拠点に活動しているブランドのコレクション発表や各種イベントの中止や延期が相次いでいる。

 JFW推進機構は、3月18日〜25日に予定されていた第12回JFWの開催可否について協議を重ねてきたが、東北地方を中心に多大な被害をもたらした巨大地震とそれに伴う電力供給不足の問題、交通機関の混乱、安全性確保などの重層的な事由により中止の決定に至った。JFWは、各メゾンのビジネスマッチングについて「今後なんとしても支援を継続していかなければならない」と考えているが、困難な状況の中で産地の環境もそれぞれ異なる各メゾンでは、現在準備状況もまちまちな状態。このような状況をふまえてJFWでは、個別展示会等実施に向け、各メゾンとコミュニケーションを密にしながら具体的な支援策を決定・実行し、展示会だけではなくウェブ機能を活用することにより、情報発信も併せた有効な手段を工夫していく方針を発表。国難と呼ばざるを得ない未曾有の困難な状況の中、「今後のビジネス活性化への火を消すことなく、新たなファッション産業振興につなげられるよう万難を排していきたい」との考えを明らかにしている。なお、18日の「アジアンデザイナーズコレクション」など、主催イベントの中止も続々と決定している。

 同じく15日、22日〜24日に六本木アカデミーヒルズ40で開催が予定されていた関連イベント「roomsLINK」が延期を発表。それに伴って展示会やショーの開催が見送られる見通しだ。出展ブランドや震災の状況を考慮し、3月末までに延期開催日や実施内容を決めるとしている。

■東京ブランド11-12AWコレクション変更スケジュール -随時更新-
 https://www.fashionsnap.com/news/2011-03-18/tokyo-collection-1112aw/

■東北地方太平洋沖地震の都道府県別、災害救援情報まとめサイト  SAVE JAPAN!:http://savejapan.simone-inc.com/ ■被災地での生活を助けるデザイン・アイディアを集めたサイト  OLIVE:https://sites.google.com/site/olivesoce/

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング