Fashion

デザイナー山本耀司の短編ドキュメンタリー 予告編公開

デザイナー山本耀司
 デザイナー山本耀司氏の短編ドキュメンタリー映画「YOHJI YAMAMOTO : THIS IS MY DREAM」が制作され、その予告編が公開となった。天才と称賛されたデザイナーの人生と創造プロセスをテーマに、東京とニューヨークで撮影された貴重な作品。今後、世界主要都市で上映会の開催が予定されている。

 過激なまでのイノベーションとクラフトマンシップによって、世界的に名声を博しているデザイナー山本耀司。1977 年に初のコレクションを東京で発表して以来、卓越した彫刻的フォルム、ユニセックスとアシンメトリーへのこだわり、知的でありながらウィットに富んだアプローチで、ファッションにおけるアヴァンギャルドを定義してきた。30年以上に渡り世界的に活躍してきた一方、その私生活はベールに包まれており、常にミステリアスな存在であり続けている。

 短編ドキュメンタリー映画「YOHJI YAMAMOTO : THIS IS MY DREAM」を撮影した監督はTheodore Stanley(セオドア・スタンリー)。山本氏が監修する独創的な8つのラインのうち、アディダスとのコラボレーションによる「Y-3」コレクションを創造する全過程を通じて山本氏を追跡した。2009年夏から初秋にかけて密着し、その芸術的発想の源、音楽に対する愛、そして美意識を収録。コレクションの最終決定と東京でのショーのスタイリングから始まり、ニューヨーク入りして「Y-3」2010年春夏コレクションの最終仕上げを指揮する山本氏の姿。フィッティングやモデルのキャスティングを行い、ギターを弾き、哲学者のように黙想したり、アイデアに命を吹き込むためにスタッフやグローバルチームと意見を交換したりする芸術的なプロセスと素顔を、親密な視点から捕えた作品に仕上がっている。

 約30分の全編は、1月にパリで開催されたプレゼンテーション会場で先行上映。今後、東京を含む世界主要都市で上映会の開催が予定されている。

■Yohji Yamamoto「THIS IS MY DREAM」http://www.harborfilmcompany.com/
 監督/撮影監督:セオドア・スタンリー
 プロデューサー:クリッサ・セオドア/ヒュージュ・コングロマリット
 編集:ザック・タッカー
 制作:ハーバー・フィルム・カンパニー
 編集用/デジタル・インターミディエイト:ハーバー・フィルム・カンパニー
 音響デザイン:コーリー・メリアス/サウンドラウンジ
 オリジナルスコア:サム・ワグスター
 上映時間:約30分

■Y-3公式サイト・オンラインストア:www.Y-3.com

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング