Fashion

L.L.Bean 新ブランド「シグネチャー」を本格導入

L.L.Bean Signatureデビューエキシビジョン Image by FASHIONSNAP
L.L.Bean Signatureデビューエキシビジョン
Image by: FASHIONSNAP

 「L.L.Bean」は4月1日より、新ブランド「L.L.Bean Signature(エル・エル・ビーン シグネチャー)」の国内展開を本格的に開始する。2010年3月にアメリカでデビューした「L.L.Bean Signature」は、ブランドの原点を見つめ直したことから誕生したニュー・クラシックコレクション。初回はメンズ・ウィメンズ合わせて約100アイテムを予定しており、従来の顧客層に加えファッション感度の高い新たなターゲット層の獲得を狙う。

— ADの後に記事が続きます —

 新ブランド「L.L.Bean Signature」は、「L.L.Bean」の歴史のなかで生まれた名品の数々に現代の創り手が新たな命を吹き込み、今の時代と響き合うコンテンポラリーなスタイルへと昇華させた新たなコレクション。クリエイティブディレクターには、「Polo Ralph Lauren(ポロ・ラルフローレン)」や「Abacrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)」でキャリアを積んだデザイナーAlex Carleton(アレックス・カールトン)を迎えた。1年早く展開をスタートした本国アメリカでは、口コミでの広がりから従来の顧客よりも比較的若い年齢層などからも好評を得ているという。日本国内においては本格展開の前に「L.L.Bean」の一部ストアで商品のテスト販売を開始。4月1日を皮切りに店舗や公式オンラインサイト、カタログなど、全てのチャネルで本格デビューさせる。

 「L.L.Bean」は1912年、創始者レオン・レオンウッド・ビーンがハンティングのための快適な機能ブーツ「メイン・ハンティング・シュー」を考案したことからスタート。アメリカ・カナダ・日本で展開され、ショップの他カタログも同社の販売ツールのひとつとしている。「L.L.Bean Signature」は日本での本格展開にあたり、3月上旬にプレスレビューを実施し当初25日より導入を予定していたが、11日に起きた東日本巨大地震の影響により延期。L.L.Bean International日本支社代表ビル・ポンド氏は公式オンラインサイトで、哀悼の意とともに被災地へ向けて日本赤十字社を通じて義援金25万ドルを寄付することを発表している。


■L.L.Bean Signature URL:www.llbeansignature.jp

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング