Fashion

梨花×sweetのチャリティーTシャツ 発売2日で販売数7,600枚

Image by MyFashionサイトより
Image by: MyFashionサイトより

 モデルの梨花と人気女性誌「sweet(スウィート)」がコラボレーションしたチャリティーTシャツ「梨花×sweet LOVE Tシャツ」が、発売からわずか2日間で販売枚数7,600枚を達成したことが発表された。このTシャツによる収益は日本赤十字社を通して全額が東北地方太平洋沖地震の被災地へ寄付される。2011年4月12日からは新たにピンクカラーを販売する予定。

— ADの後に記事が続きます —

 「梨花×sweet LOVE Tシャツ」は、宝島社の女性誌「sweet」と雑誌やテレビ、ショーなどで活躍するモデルの梨花が共に制作したチャリティーTシャツ。3月28日に一枚2,100円(※消費税、送料、代引き手数料は購入者負担)で発売されたが、わずか2日で7,600枚を販売し、集めた義援金はすでに1000万円を超えている。フロントには梨花の写真がプリントされており、ホワイト、グレーの2色となっていたが、4月12日からは新たにピンクを発売する予定。予想を遥かに超える応募数であったことから今後はリブ下にロゴが入ったver.2のデザインとなる。新たなファッションブランドとのチャリティーTシャツを販売するなど、継続的な支援をしていくとしている。

 チャリティーTシャツ「梨花×sweet LOVE Tシャツ」は、宝島ワンダーネットが運営する通販サイト「MyFashion(マイファッション)」で展開中。同サイトには「皆様からの数々の温かい声によって生まれたこのチャリティーTシャツ。1人1人の温かい気持ち、おもいを被災者の方々のもとへ...一緒に届けられたら嬉しいです。」と梨花のメッセージが掲載されている。

■MyFashionサイト http://my-fashion.jp/charity/index.html

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング