Fashion

CARVEN(カルバン)世界初のブティックをオープン

Image by CARVEN
Image by: CARVEN

 2010年春夏シーズンにプレタポルテラインをスタートして以来、ファッション業界で注目を集めているブランド「CARVEN(カルバン)」が、世界で初となるウィメンズ・ブティックをパリにオープンさせた。同店は常に文化芸術の中心となっているパリの中でも最も歴史ある洗練された地区、サンジェルマン・デ・プレのサン・シュルピス教会近くに位置している。

— ADの後に記事が続きます —

 「CARVEN」のプレタポルテコレクションを手掛けるのは、デザイナーGuillame Henry(ギョーム・アンリ)。ギョーム・アンリは、パリのBeaux Arts(ボザール)などを卒業した後、2002年より「GIVENCHY(ジバンシー)」のメゾンに入りアーティスティック・ディレクターRiccardo Tisci(リカルド・ティッシ)のシニア・スタイリスト兼ファーストアシスタントを務め、2005年から3年間は「PAULE KA(ポールカ)」に籍を置いていた。2009年に「CARVEN」最初のレディース・プレタポルテコレクションのアーティスティックディレクターに就任。パリ・オートクチュールのエレガントでシックなエッセンスに現代の空気をまとったスタイルが世界中から高い評価を受けており、現在3シーズン目の展開を迎えている。

 今回パリにオープンした「CARVEN」の第1号店は、芸術と文化が凝縮されたパリのエスプリを感じるブティック。デザイナーの想いが随所に感じられるコンセプトショップとなっており、コレクションのフルラインを展開している。ブティックの1階フロアにはデザイナーのギョーム・アンリによるコレクションラインが並び、2階フロアはゆったりとしたレセプションスペースとフィッティング・ルームを配置。空間デザインは日本でも人気の高いセレクトショップ「Colette(コレット)」を手掛けたEric Chevallier(エリック・シュヴァリエ)により監修されている。

■CARVEN Paris Store 36 rue Saint Sulpice, 75006 Paris France Telephone : +33 (0) 143547872 http://www.carven.fr

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング