Fashion

G.V.G.V.とブラックミーンズが初コラボ 2011-12秋冬展示会レポ

G.V.G.V.×BLACKMEANS
G.V.G.V.×BLACKMEANS
 「G.V.G.V.(ジーヴィージーヴィー)」が、2011-12年秋冬コレクションでレザーブランド「BLACKMEANS(ブラックミーンズ)」とのコラボレーションを発表した。「Youth Cult(ユースカルト)」をテーマに、カレッジスタイルに異なるテイストをミックスした「G.V.G.V.」の今シーズン。コラボアイテムは最高品質のムートンを使用し、ジャケットやクラッチバッグなど4アイテムがラインナップしている。
— ADの後に記事が続きます —

 今シーズンの「G.V.G.V.」は、「WANDERLUST(ワンダーラスト)」をテーマに世界中のフェスを旅する女の子を表現した2011年春夏コレクションの続編。旅をした女の子がスクールに戻ってくるという設定で、「G.V.G.V.」流のカレッジスタイルを提案した。伝統的なアイテムに、時代の気分や自分のパーソナリティーを反映させるユースカルチャーの持つ美しさと、ちょっとした狂気のエッセンスをプラス。チェック、プリーツ、ツイードという英国のベーシックな素材は、レザーやミリタリーアイテムなどの異なるテイストと組み合わせて新鮮に。スタジャンやダッフルコートなどの定番アイテムは、異素材をミックスすることで表情に変化を持たせている。

 注目は「BLACK MEANS」との初コラボ。2005年にレザーウエアの製品加工チームとしてスタートした「BLACK MEANS」は、ルーツにあるパンクやハードコア、モーターサイクルから民族、モードまでを取り込み、既成概念にとらわれることなく新しい価値観で創造されるハンドメイド仕上げのクラフトレザーコレクションに定評がある。「G.V.G.V.」デザイナーのMUG(マグ)が惚れ込んだというムートンにこだわり、ハンドペイントを施したジャケットや、ムートンでは珍しいクラッチバッグやアームウォーマーがラインナップ。いずれも9〜10月頃の販売が予定されている。

 なお、今シーズンの「G.V.G.V.」は東日本大震災の影響からランウェイショーの開催を見送った。デザイナーMUGは震災直後、ショックを隠せず「ファッションが何の役にたつのか・・・」と苦悩したというが、ファッションを笑顔で楽しめる日が来る事を信じて前向きにクリエイションを続けている。展示会は多くのバイヤーやプレスで盛況。マルチチェックのシャツやプリーツスカート、大人が着られるボーダー、レザーアイテムや厚底シューズなどに人気が集まった。


■G.V.G.V. 2011-12年秋冬コレクション 全ルック
 https://www.fashionsnap.com/collection/gvgv/2011-12aw/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング