Fashion

17カ国のコスプレイヤー集結「世界コスプレサミット2011」開催へ

前回「世界コスプレサミット2010」レッドカーペット Image by 世界コスプレサミット実行委員会
前回「世界コスプレサミット2010」レッドカーペット
Image by: 世界コスプレサミット実行委員会

 テレビ愛知が5月10日、「世界コスプレサミット2011」の開催概要を発表した。愛知県名古屋市にて実施され、日程は2011年8月6日〜8月7日の2日間。9回目となる今年は初参加のマレーシアとオランダを含め、過去最高となる世界17カ国のコスプレイヤーが集結し、コスプレチャンピオンを決定する。

— ADの後に記事が続きます —

 「世界コスプレサミット」がスタートしたのは2003年。日本のアニメ・漫画文化を通じた国際文化交流を目的に開催され、毎年世界各地から多数のコスプレイヤー達が集まって様々なイベントが繰り広げられる。今年の参加予定国は、ドイツ、スペイン、イタリア、フランス、中国、シンガポール、タイ、ブラジル、韓国、デンマーク、メキシコ、アメリカ、オーストラリア、フィンランド、マレーシア、オランダ、そして日本の計17カ国。各国の代表2名1組がアニメやゲームのキャラクターに扮して出場する予定だ。なお、2010年は、「ゼルダの伝説」のリンクとガノンドロフに扮したイタリアがコスプレチャンピオンに輝いている。

 今年の日本代表選考会はfacebook(フェイスブック)を利用して予選を実施。世界中から集まった「いいね!」の数と応募プロフィールなどから通過者が決定し、8月6日に行われる選考会本選に挑む。選考会のゲストは「SKE48」。その他、名古屋市中区「大須商店街」のコスプレパレードやコスプレチャンピオンシップ、シンポジウムなどの実施が予定されている。

 なお、開催の模様は7月に稼働するオフィシャルドキュメント共有サービス「libra(ライブラ)」を利用してオフィシャル・フォトギャラリーを開設。オフィシャルカメラマンによるフォトショットの他、世界中のコスプレイヤーやイベント参加者によるフォトショットなど、誰でも編集・共有・閲覧ができるサービスを実施する。

■世界コスプレサミット2011  開催日:2011年8月6日(土)、8月7日(日)  開催地:名古屋市   6日:コスプレパレード(名古屋市中区 錦通り、大須商店街)     日本代表選考会(名古屋市中区 SUNSHINE SAKAE)   7日:コスプレチャンピオンシップ(名古屋市東区 オアシス21)  参加予定国:17ヶ国  開催内容: 錦通りレッドカーペット、大須コスプレパレード、世界コスプレチャンピオンシップ、シンポジウム、各種 PR 活動  主催: 世界コスプレサミット実行委員会  (外務省、中部国際空港株式会社、(財)名古屋観光コンベンションビューロー、大須商店街連盟、テレビ愛知)  協賛: SUNSHINE SAKAE、ブラザー工業、グッドウィル、ライブラネオ、ブシロード、シペラス  http://www.tv-aichi.co.jp/wcs/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング