Fashion

開業1年半でジーンズメイト「アキバあそび館」が閉店 6フロアが難点に

 ジーンズメイトが東京・秋葉原で展開している「アキバあそび館」を5月23日に閉店することを公式ホームページで発表した。「アキバあそび館」は、2009年12月11日にオープンしたジーンズメイトの新業態。6階フロア構成という店舗構造を活用できず閉店に至ったとしているが今後、場所を移して"秋葉あそび館"を存続させていきたいという。

— ADの後に記事が続きます —

 「アキバあそび館」は従来のジーンズメイトの、デニムアイテムを中心としたカジュアルウェアの品揃えに加え、アキバならではのグッズや雑貨類を取り揃えたジーンズメイトが創業50周年の節目にオープンした新業態。店舗は1階から6階まで総面積300坪を超え同社展開店舗のなかでも最大規模となる。接客はメイドが行ってくれるというユニークなコンセプトで、「これまでファッションを自分で選んだことがなかったという来店客が足を運んでくれていた」と、"秋葉ならではのファッション提案"に根強いファンも多かったようだ。

 オープン当初は同社展開店舗で行っている24時間営業を「アキバあそび館」でも行っていたが防犯上の理由などから10時~23時に変更。同社担当者は「客足も多く一定の効果や手応えは感じている」と通常店舗と比べても上々のようだったが、トークショーなども行われていた6階のあそびスペース「MATE」が通常は解放スペースとなっているなど「全6フロアをすべて有効に使用する事が難しかった」と明かす。

 全国108店舗を展開するジーンズメイトだが、衣料品とエンターテイメントをともに展開するコンセプトストアは「アキバあそび館」のみ。具体的な時期は決まってはいないが、「『アキバあそび館』をひとつのブランドやコンセプトとして、今後場所を変更して展開したい」と再起に向けての意欲を語った。

■ジーンズメイト「アキバあそび館」 URL:http://www.jm24.jp/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング