Fashion

松本人志最新映画「さや侍」の公式Tシャツ BEAMS Tから

さや侍×BEAMS T オフィシャルTシャツ Image by Fashionsnap.com
さや侍×BEAMS T オフィシャルTシャツ
Image by: Fashionsnap.com

 「BEAMS T」が、6月11日に公開されるダウンタウン松本人志監督作品「さや侍」の主人公 野見勘十郎(のみ かんじゅうろう)をモチーフとしたオフィシャルTシャツを販売する。同作品は"父と娘"をテーマにしていることから、親子できられるように大人サイズと子供サイズを用意。「さや侍」は松本人志監督作品第3弾として公開前から話題となっており、野見勘十郎のトレードマークである眼鏡も公式グッズとして発売されている。

 松本人志は、2007年に「大日本人」で映画監督デビュー。人気お笑い芸人が監督デビューということからデビュー作品にして国内での観客動員は約90万人、興行収入12億円を記録。第60回カンヌ国際映画祭の非公式部門「監督週間」で上映されるなど注目を集め、最近ではアメリカの映画スタジオ コロンビア・ピクチャーズでリメイクされることも決定した。2009年には2作品目の「しんぼる」を発表。数々の映画祭から招待され、ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭などで受賞している。いずれの作品も自身が主演を務めてきた松本人志だが、監督第3弾の「さや侍」では無名の新人野見 隆明。松本人志が手がけたバラエティ番組「働くおっさん劇場」に出演していた人物で、キャラクターセンスが高く評価されたことから今作の主役に抜擢されている。

 「BEAMS T」が手がけたオフィシャルTシャツでは、野見 隆明が演じる"鞘しか持たない侍"、野見 勘十郎をデザインモチーフに採用。グレーのTシャツ「SAYAZAMURAI」では、眼鏡と鞘のイラストレーションとオフィシャルロゴを組み合わせたオリジナルのグラフィックがフロントにプリントされている。一方のホワイト「Nomi's face」にはフロントの胸ポケット部分にタイトルロゴが記された一見シンプルなデザイン。しかし、その背面には野見勘十郎の満面の笑顔を配置したインパクトのある1枚に仕上がっている。いずれもXS〜Lまでのサイズ展開で、子供サイズは130cmを用意。店頭での販売はスタートしており、BEAMS T ONLINE SHOPでは6月8日から販売開始。映画館では公開日より、子供サイズと大人用のMサイズのみ数量限定で展開される。

■BEAMS T ONLINE SHOP URL:http://shop.beams.co.jp/shop/beamst/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング