Fashion

アクアガール2011-12年秋冬テーマはRE-CLASSIC、コスメの新作も

aquagirl 2011-12秋冬コレクション Image by Fashionsnap.com
aquagirl 2011-12秋冬コレクション
Image by: Fashionsnap.com

 「aquagirl(アクアガール)」が2011-12年秋冬コレクションの展示会を開催した。「RE-CLASSIC」をコンセプトに、様々な時代を彩った伝統的キーワードを見つめ直し、独自の解釈でリモデルした新たなスタイルを提案した今季。新作のウェアコレクションが並ぶ会場には、2月よりスタートした「aquagirl cosmetics(アクアガール コスメティクス)」の新作も披露された。

 「aquagirl」のブランドテーマ「"女らしく"モードを展開するスタイル」に50年代〜60年代や80年代〜90年代のヴィンテージテイストを落とし込んだ2011-12年秋冬シーズン。秋冬にマストなファーやムートンをメイン素材に使用したアウターやバッグなどがラインナップするなか、足元を彩るシューズはミュールやサンダルなど軽さのあるものをセレクト。ビッグなフォルムとタイトなシルエットをあわせた緩急をつけた着こなしが特徴だ。広報担当者が今季一押しするアイテムは、アイラインのフォルムがきれいなウールコート。シルエット重視のフロントとは逆に、バックには大きめのリボンやボタンで装飾が施されており「360度どこからみてもきれいでありながら、かわいらしくも見えるようにデザインされている」という。

 「RE-CLASSIC」をテーマとしたコレクションのなかにも、今季より新たに「aquagirl」で取り扱いスタートするイタリア発のアウターブランド「CHATCWIN(チャックイン)」からは、ムートンやコットン、ウールなど異素材を組み合わせたモードな仕様が印象的なコートもラインナップ。また、デザイナーAlessandoro Dell'Acqua(アレッサンドロ・デラクア)が2010年に立ち上げたばかりの「N°21(ヌメロ ヴェントゥーノ)」のウェアコレクションに加えて、今季よりシューズの販売もスタートする。

 先シーズンからスタートした「aquagirl cosmetics」からは8月から発売されるアイシャドウや、リップ、フェイスパウダーなどの新作アイテムが披露された。なかでも9月に発売される「カップリングネイルラッカー」は会場に訪れた女性達の注目を一際浴びたアイテム。まるでリップグロスのようなデザインの「カップリングネイルラッカー」は、ベースとアクセントの2種類のネイルポリッシュがひとつのスティックに装備されている。ワールド独自の製品開発により、パッケージには定番のガラスではなくプラスチックを採用したため、軽さと持ち運びやすさを実現した。価格は税込み2,310円。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング