Business

伊勢丹がアウトレットに初出店、御殿場に

Update:

「伊勢丹アウトレットストア」では、レディースは「リ・スタイル」、メンズは「クリエイターズブランド」を中心に展開する予定。

 三越伊勢丹ホールディングスが、静岡県御殿場市でチェルシージャパンが展開する「御殿場PREMIUM OUTLETS®(プレミアムアウトレット)」に出店することがわかった。伊勢丹としては初のアウトレット「伊勢丹アウトレットストア」は8月3日から28日まで、26日間の期間限定オープン。三越は伊勢丹との合併前の2007年に御殿場へと期間限定アウトレットモールを出店している。

 「伊勢丹アウトレットストア」は約80平方メートルの店舗で、2011年春夏シーズンの婦人・紳士のウェアや雑貨等を揃える予定。買い付けや直輸入している商品に関してはブランドのアイテムも取り扱い、定価から50%以上の割引率で販売する。同社は消費者の様々な購買パターンに対応すべく、店頭だけではなくニーズにあったチャネルを用意することへのトライとして、「御殿場PREMIUM OUTLETS®」への出店を決定。首都圏を中心に展開している百貨店であることから、都心からの距離や規模などを含め検討した中で、御殿場という地がニーズと合致したという。期間限定店の展開の後、「店舗として継続させるかどうかを判断したい(同社担当者)」としている。

 三越伊勢丹ホールディングスは6月、最大11年ぶりに定休日を導入することを発表。サービスや満足度だけではなくあらゆる面から百貨店としての原点に立ち戻り、新しい百貨店モデルの構築することを目標としており、今回のアウトレット出店も含め抜本的にあらゆる面の見直しを図っている。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング