Fashion

AKB48大島優子が振り袖をプロデュース、参考販売価格45万円から

Image by 西善商事
Image by: 西善商事

 和装及び婚礼衣装の販売を行う西善商事が、秋元康プロデュースによるアイドルプロジェクト「AKB48」のメンバー 大島優子さんによる新たなブランド「大島優子・プロデュース振袖」を発売する。大島さん自身が初めてプロデュースした成人式用振袖24点がラインナップされる予定で、2011年12月から販売・レンタルを開始する。参考販売価格は45万円から。

 「大島優子・プロデュース振袖」は、西善商事の展開する「タレント・プロデュース・ライン」の最新ブランドで、2011年~2012年の成人式振袖商戦の最有力商品としてリリースされる。これまで西善商事は、倖田來未、ベッキー、リアディゾン、押切もえ、スザンヌ、上地雄輔、益若つばさ、トリンドル玲奈など、タイムリーな話題性を持つ人気モデル、タレント、アーティストとのプロデュースアイテムを制作している。

 大島優子さんは今年度の「AKB選抜総選挙」で第2位を獲得、昨年は見事第1位に輝くなど今最も注目を集める国民的アイドル。彼女がリーダーを務めるユニット「Not yet」は、7月6日に第2弾シングル「波乗りかき氷」をリリースし、ヒットチャートの上位にランクインしている。7歳で子役デビューし、「夢は日本を代表する女優になること」という大島さん。古典文様への関心が高く、斬新な色使いにチャレンジするなど、今回の着物づくりにも独自の感性が発揮されている。 参考販売価格45万円の振り袖は12柄2カラーの24点で展開されており、今年12月より全国の貸衣装店、呉服専門店、結婚式場、写真スタジオなどで販売及びレンタルを開始する予定。

■西善商事サイト http://www.nishizen.co.jp/

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング