Fashion

レイバンからカスタム簡単3WAYサングラス「LIGHT RAY」

専用BOX付きRB3460 LIGHT RAY Image by Ray-Ban
専用BOX付きRB3460 LIGHT RAY
Image by: Ray-Ban

 「Ray-Ban(レイバン)」が8月中旬より、レンズをカスタマイズできる新コレクション「LIGHT RAY(ライト・レイ)」を全国の取り扱い店にて順次発売する。ブランドを代表するトラディショナルなモデル「アビエーター」をもとにした「LIGHT RAY」は、カーボンファイバーの採用したコレクション「Ray-Ban TECH」から登場。3組のレンズが付属されたユニークかつ機能的なサングラスとなっている。

— ADの後に記事が続きます —

 「Ray-Ban」ブランドの伝統と最新のテクノロジーを融合させた「Ray-Ban TECH」よりデビューする新コレクション「LIGHT RAY」。ひとつのモデルに3組の異なるレンズが付属する3Way仕様で、レンズを取り替え、自由にカスタマイズできる。フレームにはしなやかで耐久性の高い特殊な素材を使用していることから、安全で簡単にレンズの取り替えが可能。レンズはクラシックなベーシックカラー、トレンドを意識したグラデーションカラー、機能的な偏光レンズの3組で、気分やファッションに合わせて楽しむことができる。専用BOX付きでGOLD、BLACK、GUN METALの全3タイプがラインナップ。価格は税別36,000円。
 
 独創的なスタイルと機能性を追求してきた「Ray-Ban」は、これまでにも数々の名作アイウェアを世に送りだしている。中でも「Ray-Ban TECH」は、最も進化したテクノロジーと最先端素材を使用した革新的なアイウェアコレクションとして2009年にデビュー。サングラスの随所にカーボンファイバーを使用した同コレクションは、ブランドの持つ最も高度なテクノロジーを駆使し、軽くて強い上に柔軟性のあるフレームや長時間つけても変わらない付け心地を維持できるエンドピースやプリッジを実現している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング