Fashion

有名クリエイター5人がアメコミヒーローと限定コラボ 渋谷をジャック

DJ DARUMA Image by MARVEL
DJ DARUMA
Image by: MARVEL

 デイトナ・インターナショナルが、スパイダーマンやアイアンマンなど数々の作品を世に送り出しているコミックレーベル「MARVEL(マーベル)」と5人の有名クリエイターがコラボレーションしたスペシャルボックス「MARVEL MANIACS SPECIAL BOX-LIMITED 50(マーベル)」を発売する。シリアルナンバー仕様でオリジナルコラボグッズを付属。BOXの購入は1人1個までで各50個限定、価格は9,975円(税込)。

— ADの後に記事が続きます —

 「マーベル」は、70年以上の歴史を持つアメリカのコミックレーベルで、2009年よりディズニー傘下となっている。多くの主要キャラクターは、"万能のヒーロー"から"悩める等身大のヒーロー"像を確立したと言われるアメリカン・コミック界の第一人者スタン・リー氏による作品で、人間らしい側面を持つ主人公が大きな反響を呼んだ。スパイダーマンをはじめ、アイアンマン、ハルク、X-MENなど、8,000以上のキャラクターを擁しており、近年は映画業界にも進出。今年10月に「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」を公開し、2012年には「アメイジング・スパイダーマン」の日本公開、「アベンジャーズ」のロードショーを控えている。

 「MARVEL MANIACS SPECIAL BOX-LIMITED 50」は、長年「MARVEL」のファンであり、各界で活躍しているDJやフォトグラファー、クリエイティブ・ディレクターなど5名が自分の好きなキャラクターに独自のアレンジを加え、デザインしたスペシャルボックス。シリアルナンバー入りのオリジナルデザインTシャツや缶バッジ、ポスター、キャラクターコミックを付属。缶バッジなど、Tシャツ以外に同封されるグッズも各クリエイターが手掛けたものになっている。今回「MARVEL」とのコラボレートに参加しているのは、LOWERCASE代表の梶原由景(かじわら よしかげ)、「CREAPEMAN」のディレクターを務めるDJ DARUMA、デザインオフィス「Cap」主宰 アートディレクターの藤本やすし、プロデューサーとしても活躍するDJ MURO、編集者・クリエイティブ・ディレクター・フォトグラファー 米原康正(よねはら やすまさ)の5名。10月1日から14日までの期間限定で「フリークス ストア渋谷」にて販売される。

 さらに、BOXの発売日10月1日からは、渋谷の街をポスタージャック。合計14ヶ所に5名が考えたマーベルや各キャラクターの魅力、コミックの中からセレクトしたポスターを展開する。なお、14ヶ所のうち5ヶ所をピールオフ広告とし、缶バッジを掲出する予定になっている。

■MARVEL MANIACS SPECIAL BOX-LIMITED 50 【価格】各 9,975 円(税込) 【Tシャツ サイズ展開】 S、M、L サイズ ※各 BOX 限定 50 個 ※一人各 BOX1個まで購入可能。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング