Fashion

史上最大規模のFNO閉幕 デザイナー来日などで表参道エリア盛況

左)アナ・ウィンター/右)デレク・ラム
左)アナ・ウィンター/右)デレク・ラム
Image by: Fashionsnap.com
 第3回目となる「FASHION'S NIGHT OUT(=FNO)」が2011年11月5日20時、表参道ヒルズで行われたクロージング・セレモニーをもって閉幕した。約420店舗が参加し、豪華なイベントやゲストなどが用意されたファッションのお祭りに表参道・青山・原宿エリアがいつも以上の賑わいをみせた。
 

 「日本を元気づけたい」という想いで「FNO」に合わせデザイナーが多数来日。「Dior Homme(ディオール・オム)」のクリス・ヴァン・アッシュや「Burberry(バーバリー)」のクリエイティブ・ディレクター クリストファー・ベイリー、「rag & born(ラグ アンド ボーン)」のマーカス・ウェインライト&デビッド・ネヴィル、「TOD'S(トッズ)」デレク・ラム、トム・ブラウンなど、4大都市のファッションウィークを思わせる異例の顔ぶれが揃った。

 オープニング・セレモニーが終わるとラフォーレ原宿前でアナ・ウィンターのそっくりさんが登場するパレードが行われ、FNOがスタート。次々にショップを訪問するアナ・ウィンターの後には周囲を囲むカメラクルーやブロガー以外にも物珍しげな光景に"パパラッチ"に参加する一般人もみられた。
 「LOUIS VUITTON 表参道店」では、本日からイギリス人フォトグラファー マイルス・アルドリッジ氏による写真展を開催。京都で「VOGUE」の為に撮り下ろしたストーリーや未公開写真を展示している。マイルス氏は、今回のシューティングでモデルを務めた冨永 愛さんについて「彼女の持つメランコリーな雰囲気がよく表現できていると思う」とコメント。来店者先着30名には、冨永さんとマイルス氏の直筆サイン入り写真集がプレゼントされた。

 「FNO」初参加の「LANVIN(ランバン)」は、ピエール・エルメ・パリとコラボレーションし限定マカロンボックスを発売。「ピエール・エルメ・パリ 青山店」のウィンドウに「LANVIN」のマネキンやイラストを展示。2階のバー・ショコラでは、ニューヨークのFNOで好評だった「ランバン・ダンス・チャレンジ」を実施し、動画と同じようにダンスを競うコンテストを行った。「Dior Homme」には、クリス・ヴァン・アッシュが来店。2012年春夏コレクションで展開されるブレスレットの購入者を対象に直接サインし、「Dior Homme」を着こなした顧客やファンらで地下フロアは満員となっていた。「LOEWE(ロエベ)」表参道店では、クリエイティブ デザイナーのスチュアート・ヴィヴァースが来店しDJプレイを披露した。パパラッチの先駆けと称されるフォトグラファー ロン・ガレラにフィーチャーした写真展をスタートさせた。そのほか、「Burberry」でも一般観覧可能なライブパフォーマンスイベントを開催。チーフ・クリエイティブ・オフィサーChristopher Bailey(クリストファー・ベイリー)がホストとしてイベントに参加した。

 クロージングセレモニーでは、冨永 愛さん、土屋アンナさんやミューズDJ、ゲストにIKKOさんが登場。土屋さんは、「クロムハーツ」でピアスとタバコケース、サングラスなどを購入したことを話すと、「11店舗まわった」という冨永さんも「ショッピングバッグを持ちきれないほどでした(笑)。バッグや財布、スカート、ジャケットなどを購入しました。覚えきれないほどです」とコメントした。ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、ローマ、ベルリン、台北など、日本に先駆けて世界各都市で行われた「FNO」。日本だけ会期を後ろ倒して開催された今回、特にチャリティー企画に注力したという。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング