Fashion

銀座6丁目の新施設「ギンザコマツ」3月オープン決定、ユニクロ・ギャルソンが大型店

Update:

■世界最大「ユニクロ銀座店」の全貌と UNDERCOVERコラボ「UU」初公開  http://www.fashionsnap.com/news/2012-03-14/uniqlo-ginza-uu/

■国内初ドーバーストリートマーケットが銀座に  http://www.fashionsnap.com/news/2012-03-16/dsm-ginza-cdg/

■「ギンザコマツ」オープンまでの行列レポート  http://www.fashionsnap.com/news/2012-03-15/ginzakomatsu-live/

「ギンザコマツ」イメージ
「ギンザコマツ」イメージ
Image by: 三井不動産

 小松ストアーと三井不動産が12月7日、東京・銀座6丁目に開発中の商業ビル「ギンザコマツ」について施設概要を発表した。2棟からなる「ギンザコマツ」の東館には関東初・世界最大のグローバル旗艦店となる「ユニクロ 銀座店」、西館には「ドーバーストリートマーケット ギンザ・コムデギャルソン」やフランス発のオーガニックカフェ「ローズベーカリー」の3号店が出店。オープン日は2012年3月16日を予定している。

 

 小松ストアーが三井不動産とともに手がける商業ビル「ギンザコマツ」は、昭和21年から同社が東京・銀座6丁目に店舗を構えてきた「ギンザコマツビル本館」、「小松アネックスビル」の跡地に位置する。新たな名称は、建替え前の店舗である「ギンザコマツビル」の歴史と伝統を未来に残していきたいとの思いから「ギンザコマツ」に決定した。「ギンザコマツビル本館」跡地に位置する「ギンザコマツ東館」は地下1階地上12階建で延床面積9,990.91㎡、「小松アネックスビル」跡地に位置する「ギンザコマツ西館」は地下2階地上7階建で延床面積6,561.00㎡。「ギンザコマツ」は「中央通り」、「すずらん通り」、「西五番街」の3つの通りに面した好立地に建ち、連絡通路を2フロア(4階と7階)に設けることで、施設全体で回遊性を高める。

 メインテナントとして、「ギンザコマツ東館」の1階~12階に世界最大の「ユニクロ」グローバル旗艦店、「ギンザコマツ西館」の1~6階に「ドーバーストリートマーケット ギンザ・コムデギャルソン」が出店。「ドーバーストリートマーケット」は「Comme des Garçons(コムデギャルソン)」の川久保玲氏がディレクションするコンセプトストアで、ロンドンの本店の他、「ZOZOTOWN」内に店舗を構えている。東京・青山に期間限定店舗をオープンしたことがあるが、国内における常設店は初。オープンには様々な限定アイテムが予定されている。また、「ギンザコマツ西館」7階にオープンする「ローズベーカリー」は2011年に初上陸。「Comme des Garçons」丸の内店に併設された1号店、アトレ吉祥寺店1階に位置する2号店に続く国内3店舗目となる。この他7階には、小松ストアーが運営する「KOMATSU BAR」が出店する。

■ギンザコマツ 開業予定:2012年3月16日(予定)
住所:東京都中央区銀座 6丁目9番5号 駐車台数:66台
URL:http://www.ginza-komatsu.co.jp/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング