Fashion

松屋銀座スーツバイヤーが伝授「成功する男のファッションの秘訣60」出版

 松屋銀座の紳士スーツバイヤーによる本「成功する男のファッションの秘訣60―9割の人が間違ったスーツを着ているー」が講談社から出版された。著者の宮崎俊一氏は、2週間で5億円を売るという催事「銀座の男」市の仕掛け人。ビジネススタイルの着こなしや、買い方のルールをカリスマバイヤーが伝授する。

 「成功する男のファッションの秘訣60―9割の人が間違ったスーツを着ているー」は、宮崎氏が100%消費者の立場に立った買い物術を伝授する本。スーツの正しいサイズやコーディネートの基本、よい服を見極めるコツなど、センスや予算、体型に関係なく、誰にでも役立つメソッドを掲載。第1章から第6章にわたって「センス」や「ビジネスパートナーとしての信頼感」が自然と備わる内容になっている。

 「銀座の男」市とは、松屋銀座で毎年春と秋に開かれ、平日でも2千〜3千人が来店するという人気の催事。1人の職人が1着を縫い上げる丸縫いスーツや、2着で29,800円の松屋オリジナルスーツなどを売りに、スーツ・ジャケット・スラックスをバリエーション豊かに揃え、2週間の開催期間中におよそ5億円を売り上げている。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング