Business

吉本興業がガールズ市場に参入 グローバル化めざす

 2012年4月に100周年を迎える吉本興業が、新プロジェクト「大阪おもろナーレ!」の一環としてガールズマーケットへ参入することを発表した。「よしもとNEW GIRLS PROJECT」で吉本興業の持つメディア力とPR力を発揮し、日本のガールズ産業全体を活性化。「ガールズカルチャー」を支える日本企業のアジア市場での販促を支援するなど、グローバル化を目指す。

 「よしもとNEW GIRLS PROJECT」は、吉本興業が日本・アジアはもちろん、世界における「ガールズ・ライフスタイルプロデューサー」となることを目指すプロジェクト。「よしもとが女子を幸せに」を目標に掲げ、日本のファッション、モデル、ビューティーの各種メディアとイベントを通じて、世界へ発信していく。

 具体的な施策として、進化型ガールズイベント「SUPER GIRLS FESTA(最強美女祭)」を実施する予定。見るだけではない、体感型の"「おしゃれ」に「きれい」に『なれる』メディア連動イベント"として、2012年4月の台湾開催を皮切りにスタートする。日本のファッション雑誌を現地で発刊するアジアの大手出版社と協業し、プラットフォームを構築。各国のガールズマーケットにおける各企業の販促支援から商品開発・eコマースによる流通開拓・会員ビジネス・アプリケーションの販売・タレントマネジメントまで、幅広いビジネスを創出する。そのほか、吉本興業の現地法人が制作するTV番組やWEB、イベントを活かしたプロモーションなどを活用し、国内やアジア各国での活動もサポートする。


■公式サイト http://www.yoshimoto.co.jp/100th/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング