Fashion

初開催「東京ランウェイ」会見に冨永愛、蛯原友里、女性ブロガー50名

司会の谷原章介さんらと蛯原友里さんら出演モデル。
Image by: Fashionsnap.com
 東京ランウェイ委員会が1月28日、第1回「東京ランウェイ」の記者発表会を東京・南青山のスパイラルホールで開催した。会見には、ファッションへの関心が高い約50名の女性ブロガーが見守る中、冨永愛さんや蛯原友里さんら日本の出演モデルの他、人気中国人モデルが登場。3月20日の初開催に向けて意気込みを語った。

 「東京ランウェイ」は、「日本が誇るファッション文化をアジアへ発信していく」というコンセプトを掲げて、国立代々木競技場第一体育館で開催される。東京をリアルクローズのアジア代表都市と位置付け、日本が誇るファッション文化の発信を目指し「神戸コレクション 東京公演」から改名。「神戸コレクション」が培ってきたノウハウやネットワークを生かし、日本だけでなくアジアのリアルクローズにも視野を広げたイベントを運営する。第1回「東京ランウェイ」には、「DRESSCAMP(ドレスキャンプ)」や「SLY(スライ)」、「snidel(スナイデル)」など国内約30ブランドが参加を予定している。

 第1回「東京ランウェイ」記者発表会では、当日のMCを務める谷原章介さんと夏川純さんが見守る中、出演モデル5名が1名ずつランウェイでポージングするなど、ショー形式でパフォーマンス。出席した約50名の女性ブロガーは、TwitterやFacebookなどのSNSを通してリアルタイムで会見の様子を中継した。中国人モデルのルナさんは、「日本のファッションが大好きです。『東京ランウェイ』に参加できて嬉しいです。」と日本語でコメント。日本人モデルやブロガーから温かい拍手が送られた。

 「東京ランウェイ」プロデューサーの毎日放送事業局事業部副部長 下中大介さんは、「この10年の間にブログやmixiといったものが急速に発達していった。『東京ランウェイ』では、SNSと連携した開催方針で新たな形のイベントを運営していく」とコメント。また、「『東京ランウェイ』は日本ファッション・ウィーク推進機構(JFW)の後援が決定しており、後援団体代表として登壇したJFW事務局長の山崎賢二さんは、「(『東京ランウェイ』と『JFW』が)共に、ファッション界のエンジン役として深く連携した運営をしていけたら」と、3月に開催される「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京」との協力体制について意気込みを述べた。

■東京ランウェイ 2012 S/S
開催日時:2012年3月20日(火・祝)14:00開場/15:00開演
会場:国立代々木競技場 第一体育館(東京都渋谷区神南2-1-1)
予定動員数:約15,000人
主催:毎日放送
後援:神戸ファッション協会、日本ファッション・ウィーク推進機構、神戸新聞社
制作:「神戸コレクション」制作委員会 (MBS・アイグリッツ)
オフィシャルサイト:http://tokyo-runway.com/

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング