Fashion

「10クロスビー・デレク ラム」日本展開決定、伊勢丹で先行発売

※イメージビジュアル
Image by: 10 Crosby DEREK LAM
 「DEREK LAM(デレク ラム)」初のディフュージョンライン「10 Crosby DEREK LAM(10 クロスビー・デレク ラム)」が、2012年春夏シーズンから日本で展開をスタートする。2012年2月8日より、伊勢丹新宿本店(4階)コンテンポラリーセクションズで先行発売。その後は、都内のセレクトショップを中心に販売する。
— ADの後に記事が続きます —

 デザイナー Derek Lam(デレク・ラム)により設立された「10 Crosby DEREK LAM」は、2011年のリゾートコレクションでデビューした「DEREK LAM」初のディフュージョンライン。様々なライフスタイルの女性をターゲットに"ファッション性、クオリティ、価格"のバランスを考えたコレクションを展開する。ドレスが37,000〜112,000円、ブラウスが29,000〜56,000円、パンツが29,000〜43,000円、ジャケットとアウターウェアが45,000〜90,000円、ニットが18,000〜37,000円(全て税抜価格)など、ファーストラインに比べて手頃な価格。「アメリカン・スポーティー」を軸にしたコレクションを、リゾート、春夏、プレフォール、秋冬と年4回発表していく。

 「10 Crosby DEREK LAM」は、本国アメリカのバーニーズ・ニューヨークやバーグドルフ・グッドマン、サックス・フィフス・アベニュー、ニーマンマーカス、ブルーミングデールズなど、約65店舗の百貨店や専門店、オンラインブティック等で販売中。国内では、伊勢丹新宿店での先行発売を皮切りに「ユナイテッド・アローズ」「ビームス」「トゥモローランド」「アメリカンラグシー」「ドゥーズィエム・クラス」「ミッドウェスト」「フリーズ・ショップ」等で取り扱いが予定されている。

■Derek Lam公式サイト
http://dereklam.com/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング