Fashion

Gap×ダイアン フォン ファステンバーグ初公開、キッズ&ベビー3月発売

DIANE von FURSTENBERG for GapKids & babyGap Image by Gap
DIANE von FURSTENBERG for GapKids & babyGap
Image by: Gap

 「Gap(ギャップ)」が、デザイナーDiane von Furstenberg(ダイアン フォン ファステンバーグ)とのコラボレーションによる、キッズとベビーのコレクションを発表した。日本では、「Gap」と「DIANE von FURSTENBERG」の限定店舗にて、2012年3月28日に発売予定。「GapKids」と「babyGap」がデザイナーとコラボレーションするのは、2009〜10年の「STELLA McCARTNEY(ステラ・マッカートニー)」に次いで2度目となる。

— ADの後に記事が続きます —

 「Gap」とDiane von Furstenbergによるコラボコレクション「DIANE von FURSTENBERG for GapKids & babyGap(ダイアン フォン ファステンバーグ フォー ギャップキッズ&ベビーギャップ)」は、新生児から14歳までの女の子向けに展開。Diane von Furstenbergがデザインする、初の子供服となる。ワンピースやTシャツ、タンクトップ、ショートパンツ、カプリパンツ、レギンス、水着などのウェアに加え、サングラスやサンハット、ビーチバッグ、エスパドリーユ、サンダルといったアクセサリーまで、幅広く提案。「DIANE von FURSTENBERG」のハイビスカスやリーフのヴィンテージプリントや、シグネチャーでもあるラップドレスが、遊び心のある「Gap」のカジュアルスタイルに落とし込まれる。価格帯は、2,900円から13,900円。

 Diane von Furstenbergは、「今回Gapとのコラボレーションで楽しい女の子向けのコレクションをデザインすることができ、とても嬉しく思っています。時代を超えた、カラフルでリラックスできるスタイル。まさにDVFのコレクションです!」と、コメントを発表。「DIANE von FURSTENBERG for GapKids & babyGap」は、アメリカの店舗では東部標準時3月15日、日本を含むアメリカ以外の地域では、3月28日に発売が予定されている。日本では、銀座と原宿の「Gap」フラッグシップストアをはじめ、名古屋栄店、心斎橋店、札幌ステラプレイス店、新宿伊勢丹店の限定6店舗と、「ダイアン フォン ファステンバーグ 銀座店」で販売が予定されている。


※ ルック画像について、一部日本で取扱いのない商品があります。

■問い合わせ先 ・GapKidsフラッグシップ銀座(住所:東京都中央区銀座4-2-11 / TEL:03-5524-8778) ・ダイアン フォン ファステンバーグ(TEL : 03-6748-0514)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング