Fashion

イケメン販売員No1が決定 須藤元気「ワールド・オーダー」が最終審査

イケメン販売員No.1が決定 Image by FASHIONSNAP
イケメン販売員No.1が決定
Image by: FASHIONSNAP

 そごう・西武が4月1日、スーツ姿のイケメン販売員をモデルに起用したファッションショーを西武池袋本店5階紳士服フロアで開催した。館内の紳士スーツ全15社26ブランドが参加し、それぞれの個性を打ち出したコーディネートで対決。また同日、屋上の特設ステージでは、元格闘家の須藤元気が率いる7人組の音楽ユニット「ワールド・オーダー」が、そごう・西武のPB「リミテッド エディション AAR」を着用し、今話題のパフォーマンスを披露した。

— ADの後に記事が続きます —

 西武池袋本店は、3月16日から開催されている"男を磨く"アイテムを揃えた企画「イケメンフェスティバル」の一環として、紳士26ブランドのイケメン販売員26人のスーツ姿の写真をもとに、ブランド対抗の人気コンテストを開催。ファッションショーでの最終審査に向けて、店頭やウェブ上で「イケメン頂上対決」と題して事前投票を行っていた。

 「イケメン頂上対決」の決戦の場となるファッションショーは、審査員の「ワールド・オーダー」のメンバーと30名の一般客、事前に行われた投票数の合計で、優勝者を決定。グレーのスーツを着用した「リミテッド エディション AAR」の武山 徹さんをはじめ、スカーフとカーゴパンツでカジュアルな雰囲気を演出した「MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)」の宮原 高明さん、全身をライトブルーで統一した「D'urban(ダーバン)」の岡本 弘さんなど、欠席者を除く全24名が、「春のジャケットスタイル」をテーマにコーディネートを披露した。優勝に輝いたのは、事前の投票で暫定1位を獲得していた「RECENCY OF MINE ABAHOUSE(リーセンシィ オブ マイン アバハウス)」の藤岡 真さん。甘いルックスや、爽やかなサックスブルーのパンツとストールを合わせた春らしい色合いのコーディネートが、得票数につながった。藤岡さんは、「フロアの販売員全員で売り場を盛り上げていけるよう頑張っている。今回のイベントを機会に、是非足を運んでもらえれば。」と、喜びの表情で語った。

 ファッションショーに先駆けて行われた「ワールド・オーダー」によるダンスパフォーマンスでは、メンバー全員が2012年3月に展開をスタートした「リミテッド エディション AAR」を着用。須藤元気は、「野外でパフォーマンスを披露するのは初めて。『リミテッド エディション AAR』でビシッと決めたスーツスタイルは、最高に気持ち良いですね。」と話し、「これからも僕たちのパフォーマンスで沢山の人に元気を与えていきたい。」と徹夜組をはじめとする会場に駆けつけたファンに向けてメッセージを送った。

■イケメンフェスティバル  開催期間:3月16日(金)~4月3日(金)  売場:西武池袋本店本館5階 紳士服フロア  URL:http://www2.seibu.jp/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング