Fashion

J.Crewが107カ国でEコマース開始 日本円で購入可能に

J.Crew ECサイト Image by J.Crew
J.Crew ECサイト
Image by: J.Crew

 ニューヨーク発の「J.Crew(ジェイクル―)」が、Eコマースのグローバル展開をスタートした。国際販路は、29ヶ国から107ヶ国に拡大。日本国内では、日本円で購入が可能になった。4月30日までの期間限定で、送料・返送料無料サービスと免税サービスを提供している(北米を除く)。

— ADの後に記事が続きます —

 1983年創業の「J.Crew」は、ウイメンズ、メンズ、子供服、靴とアクセサリーを展開するマルチ・リテーラー。2012年3月時点で、アメリカやカナダなどの約266店舗の他、96店舗のファクトリー・アウトレットストア、カタログ販売やオンラインなど様々な販路で展開。近年では、ミシェル・オバマ米大統領夫人の愛用ブランドとしても知られている。国内においては、レナウンと事業締結して上陸したが2009年に撤退。Eコマースのみ展開されている(英語)。

 Eコマースのグローバル展開をスタートさせたことにより、販路が107ヶ国に拡大し、直営店をもたないアジア、オーストラリア、ヨーロッパなど、全41種類の通貨で取引が可能となった。国内においては、ページ内の「よくある質問」の画面が、日本語で表示されるようになり、パーソナルショッパーのリツコがメールで質問に回答する。なお同社は、数年後にヨーロッパやアジアで専門店を出店する目標を発表している。

■J.Crew URL:http://www.jcrew.com/index.jsp

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング