Fashion

「へルタースケルター」ランジェリーショップが原宿に Ravijourとコラボ

RavijourカタログVol.26 Image by 東急プラザ 表参道原宿
RavijourカタログVol.26
Image by: 東急プラザ 表参道原宿

 ランジェリーブランド「Ravijour(ラヴィジュール)」が、映画「ヘルタースケルター」とコラボレーションしたポップアップショップを「東急プラザ 表参道原宿」に7月1日よりオープンする。沢尻エリカが演じる主人公りりこが着用しているランジェリーに加え、ここでしか手に入らない監督・蜷川実花監修によるオリジナルランジェリーなどを販売。併設されたOMOHARA Caféでは、オリジナルメニューの提供が予定されている。

— ADの後に記事が続きます —

 「Ravijour」は、「より魅力的・魅惑的に・・・」をコンセプトにランジェリーを提案しているブランド。RavijourカタログVol.26では、映画映画「へルタースケルター」とコラボレーションし、監督の蜷川実花撮影によるりりこの写真が、表紙やグラビアページを飾っている。期間限定で3階の「OMOHARA STATION」にオープンするポップアップショップでは、蜷川実花氏監修のもと映画をイメージしてオリジナルカラーで作られたランジェリーを限定販売。また、映画劇中に登場するポップな花柄やリップのプリントを使用したランジェリーやファッション雑貨、ボディーミルク、ルームフレグランスを同店限定で揃える。

 蜷川実花の最新作「へルタースケルター」は、7月14日に丸の内ピカデリーほか全国ロードショーで公開される。衣装には「Ravijour」の他、様々なブランドの新作を使用。映画の公開と同時に、撮影中に撮り下ろした膨大な写真のなかから蜷川自身が厳選した作品を全126ページに収録した写真集「HELTER-SKELTER MIKA NINAGWA」が発売。表紙は、劇中でも重要なシーンで使用されているデザイナー丸山敬太が特注で製作したという深紅のドレスが飾っている。

■Ravijour×「ヘルタースケルター」 出店期間:2012年7月1日~7月31日 営業時間:11:00~21:00

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング