Fashion

ファッションセンターしまむらがパルコに初出店 g.u.と同フロア

ファッションセンターしまむら アクアシティお台場店の内観 Image by しまむら
ファッションセンターしまむら アクアシティお台場店の内観
Image by: しまむら

 「ファッションセンターしまむら」を展開するしまむらが、パルコに初出店する。津田沼パルコB館2階に、新しい内装を取り入れた店舗を7月4日にオープン予定。同フロアには、ファーストリテイリンググループの「g.u.(ジーユー)」が出店しており、低価格ファッションを代表する2店舗がそろう。

— ADの後に記事が続きます —

 パルコ初の「ファッションセンターしまむら」は、約660平方メートルの店内に、婦人服や紳士服、子供服、ファッションパーツ、生活雑貨等、フルラインナップで展開。ファッションアイテムにシーズントレンドを多く取り入れた「トレンド提案型店舗」として、通常はパープルの什器やハンガーをシルバーに変えるなど、新しいスタイルで展開する。また、アクアシティの店舗など一部でしか取り入れていなかったマネキンを約10体配置し、コーディネートの提案を積極的に行っていく。

 郊外を中心に店舗展開を始めたしまむらは、三軒茶屋に出店した2009年から都市部に進出。商業ビルやショッピングセンターへの出店も拡大している。近年は、東京、神奈川、名古屋、大阪などの大都市圏や地方都市への出店を加速し、6月28日には福岡の新しい商業施設「ノース天神」に、「ファッションセンターしまむら」と「CASUAL & SHOES Avail(カジュアル&シューズ アベイル)」を同時出店。国外では台湾に続いて中国に進出し、出店拡大を図っている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング