Art

Q-pot CAFÉ.オープン 摩訶不思議な空間で"食べられるスイーツ"提供

「リング プレート」(税込1,600円)
Image by: Fashionsnap.com
 アクセサリーブランド「Q-pot.(キューポット)」初のカフェ「Q-pot CAFÉ.(キューポット カフェ)」が、9月9日にオープンする。店内は何が飛び出すかわからない"Qの部屋"をコンセプトにデザインされた摩訶不思議な9つの部屋で構成。マカロンやカップケーキ、チョコレートなど、"Q-pot.の食べられるスイーツ"をセットプレートで提供するほか、限定の食器やスイーツ、紅茶などが販売される。

 2012年に10周年を迎えた「Q-pot.」は、これまでの感謝の気持ちを込めて「Q-pot CAFÉ.」をオープン。焼けこげた一軒家というコンセプトから真っ黒に塗られた店舗のドアを開けると、ベビーカラーをベースにしたデザイナーワカマツタダアキによる「Q-pot.」らしい独創的な空間が広がる。店内はチョコレートやビスケット、ホイップなどをテーマにデザインされた摩訶不思議な9つの部屋を1フロアに集約。歯のモチーフの鏡や、ネズミ用の小さな部屋など、様々な場所に遊び心が散りばめられている。「Q-pot CAFE.」のホールキャスト"Qの部屋の住人" の制服は、ホイップをモチーフにデザインされたふわっとしたワンピースに、チョコレートカラーのエプロンを着用。ワンピースはホイップのように"ツンッ"と上がったパフスリーブが特徴だ。

 チョコレート2種とアイス、カップケーキ、マカロンがセットになった「エラベルシアワセ プレート」(税込2,000円)と、チョコレート2種とマカロン、カップケーキから1種をセレクトする「リング プレート」(税込1,600円)、5種のケーキから選べる「ネックレス プレート」(税込2,000円)の3種をドリンクとセットで提供。過去10年間で「Q-pot.」が発売してきたアクセサリーをモチーフに、現実のスイーツがつくられている。また、中央に設けられた入り口が明かされていない秘密の部屋では、1室4名での予約制。「キュ(Q)ビアのTOOTH添え」や、「ステキなステーキ〜焼き加減は超レアで〜」など、パスタやお肉、キャビアそっくりのスイーツフルコースが味わえる。
 
 ワカマツタダアキは、「ブランドの10周年を迎えて、これまでの10年を無駄にしない新しい挑戦をしたいと思いました」と「Q-pot CAFÉ.」オープンへの思いを明かし、「今までアクセサリーが現実になれば面白いし、わくわくを提供できる。もともとがスイーツをモチーフにしているので、味のハードルは高いはず。手が抜けないなと思い、見た目にも味にもかなりこだわりました」とコメント。「お店にもスイーツにもいろいろな仕掛けが隠されているので、たくさんの発見をしてもらえれば」とブランドのファンに向けてメッセージを送った。

■Q-pot CAFÉ.
OPEN:2012年9月9日
住所:東京都港区北青山3-10-2 1F
営業時間11:30~20:00(19:30ラストオーダー)
オフィシャルホームページ:http://www.q-potcafe.jp/

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング