Fashion

マリメッコの人気柄「ウニッコ」生んだ伝説的デザイナー 初の作品集登場

作品集「マイヤ・イソラ Maija Isola」表紙 Image by パイ インターナショナル
作品集「マイヤ・イソラ Maija Isola」表紙
Image by: パイ インターナショナル

 「marimekko(マリメッコ)」で活躍したテキスタイルデザイナーMaija Isola(マイヤ・イソラ)の初の作品集「マイヤ・イソラ Maija Isola」が、PIE International(パイ インターナショナル)から登場する。「marimekko」を代表する図柄「Unikko(ウニッコ)」をはじめ、500を超えるデザイン残したMaija Isolaの活動の軌跡を紹介。11月9日から順次発売を予定している。

— ADの後に記事が続きます —

 「マイヤ・イソラ Maija Isola」は、1927年にフィンランドで生まれ、2001年に生涯を閉じるまで仕事と恋、母として強く生きたテキスタイルデザイナーMaija Isolaを160ページにわたり紹介。デザインのインスピレーションを伝統芸術やアート、自然、世界中を旅することにより引き出していたというMaija Isolaの、1950年代の初期作品から娘との共同制作など晩年までの作品をシリーズや年代に添って取り上げる。価格は2,520円(税込)。

 Maija Isolaが生んだ「Unikko」は、ケシの花を表したテキスタイル。ブランドを代表する人気柄として様々なアイテムに使用されており、今年7月に上陸した創業者Armi Ratia(アルミ・ラティア)の生誕100周年を記念した10ユーロ貨幣、2013年春からはフィンランドの航空会社Finnair(フィンエアー)の旅客機の外装にも登場する予定だ。

■marimekko  URL:http://marimekko.jp/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング