Fashion

トム・ブラウンが南青山に路面店オープン

Update:
「トム ブラウン青山」オープン日が2013年3月16日に決定。 住所は、東京都港区南青山5-3-20 ブルーサンクポイントA棟-2
ニューヨークの店舗 Image by FASHIONSNAP
ニューヨークの店舗
Image by: FASHIONSNAP

 「THOM BROWNE.(トム・ブラウン)」が、国内初の路面店を南青山に出店することが明らかになった。路面店は、アメリカ・ニューヨークのショップに続く、世界2店舗目となる。

— ADの後に記事が続きます —

 「THOM BROWNE.」は2001年に創立。デザイナーのThom Browneは、「MONCLER(モンクレール)」のメンズライン「Gamme Bleu(ガム ブルー)」や「Brooks Brothers」の最高級ライン「Black Fleece by Brooks Brothers(ブラック フリース バイ ブルックス ブラザーズ)」などのデザインも手がけている。「THOM BROWNE.」の国内旗艦店は2009年にクロスカンパニーが株式を過半数取得した際にも話題となったが、「阪急 MENS TOKYO」や「DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS(ドーバーストリートマーケット ギンザ・コム デ ギャルソン)」などのショップインショップ形式やセレクトショップで取扱店舗を拡大。2011年には日本国内向けの公式ECサイトをオープンしたほか、「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」にも公式ショップを開設するなどEC展開にも積極的に取り組んでいた。

 「THOM BROWNE.」の路面店の出店は2013年春の見通しで、オープンが予定されている南青山の通りには「UNDERCOVER(アンダーカバー)」や「Y-3(ワイスリー)」などが出店。8月には英国を代表するアウターウェアの老舗ブランド「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」が世界で2店舗目の旗艦店をオープンした他、12月にはスウェーデン発の「ACNE(アクネ)」が「10 corso como COMME des GARÇONS(ディエチ コルソ コモ コム デ ギャルソン)」の跡地に国内初のショップのオープンを予定。トラディショナルからデザイナーズまで、注目のブランドが揃う通りへと変貌しつつある。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング