Fashion

ワールド、ドイツ発アウトドアブランド「イエティ」独占販売

Yeti (イエティ)
 ワールドが、ドイツ発のハイエンドアウトドアブランド「Yeti (イエティ)」の日本国内での独占販売を2013年秋冬シーズンから開始する。アイテムは同社の直営店舗内およびセレクトショップ、百貨店などで販売される。
— ADの後に記事が続きます —

 ワールドは、ファッション感度の高い消費者を中心に近年注目されている高級ダウンウエアへのニーズに対応するため、ヨーロッパで30年の実績を持つ「Yeti」の国内での取り扱いを開始。今後、日本の消費者に合わせたオリジナルラインの開発も視野に入れる。価格帯はダウンベストが29,000円から39,000円、ダウンジャケットが47,000円から76,000円、ダウンコートが57,000円から89,000円。

 「Yeti」は、1983年にドイツ・ドレスデンで本格的な登山用寝袋を専門に取り扱うブランドとして創業し、現在はヨーロッパを中心に高い機能性を持つダウンウエアを展開。世界最高峰のエベレスト登頂にも対応したプロ仕様ライン「Expedition(エクスペディション)」や、ファッション性と機能性の両面を取り入れた超軽量ライン「Companyon (コンパニオン)」など本格的な登山アイテムからタウンユースアイテムまで取り扱っている。

 現在「Yeti」では、「Next to Nothing Technology~何も着ていない様な技術~」をコンセプトに、軽さとコンパクトさを追求。最も軽量なシリーズ「コンパニオン」では、ポーランド産の水鳥の産毛を使ったクリスタルダウン、東レが開発したリップストップナイロンの極細繊維を使用し、軽量かつ高い保温性を持ったアイテムの製造に力を入れている。99グラムを実現したMサイズのレディースダウンベストは、ヨーロッパの国際見本市「アウトドアショー 2012」で「アウトドアインダストリーアワード」を受賞した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング