Fashion

バリー、エベレスト初登頂60周年で復刻ブーツ日本上陸

レインディア ヒマラヤブーツの復刻版 Image by FASHIONSNAP
レインディア ヒマラヤブーツの復刻版
Image by: FASHIONSNAP

 バリー・ジャパンが10月9日、世界最高峰・エベレスト人類初登頂60周年を記念した一夜限りのイベント「BALLY EVEREST 1953-2013」をバリー銀座で開催した。初登頂時に履かれていた「BALLY(バリー)」のブーツの復刻版を日本初公開。会場には、女優の剛力彩芽ら多くのゲストが来場した。

— ADの後に記事が続きます —

 「BALLY」とエベレストの関わりは、1953年5月29日、シェルパのテンジン・ノルゲイ氏がエドモンド・ヒラリー卿に同行して世界最高峰のエベレストに登頂した際、「BALLY」の「レインディア ヒマラヤブーツ」を着用していたことがきっかけ。2013年1月、世界最高峰・エベレスト人類初登頂60周年を迎え、「BALLY」は1年間におよぶ祝典をロンドンでスタートさせた。

 バリー銀座を会場に開催されたイベント「BALLY EVEREST 1953-2013」では、エベレスト登頂時に身に付けていたオリジナルのアイテムや開拓者の精神からインスピレーションを得たという2013年秋冬メンズの「エベレスト カプセル コレクション」を展示。また、日本初公開された「レインディア ヒマラヤブーツ」は、テンジン氏がエベレスト初登頂時に履いていたブーツを再現し、レースアップのフックをオリジナルと同じ工場で製作。ナチュラルシェイプされたトナカイの毛皮が使用されている(税込 231,000円 受注販売)。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング