Fashion

トーガ、ロンドン・ファッションウィークに初参加

TOGA 2013-14年秋冬シーズンのプレゼンテーション風景
TOGA 2013-14年秋冬シーズンのプレゼンテーション風景
Image by: Fashionsanp.com
 「TOGA(トーガ)」が、コレクションの発表拠点をパリからロンドンに移す。LONDON FASHION WEEK(ロンドン・ファッションウィーク)に参加し、プレゼンテーション形式で新作を披露予定。今後もロンドンでの発表を継続する考えだという。
 

 「TOGA」は海外での売上が好調で、パリの「colette(コレット)」やイタリアの「10 corso como COMME des GARÇONS(ディエチ コルソ コモ コム デ ギャルソン)」など有名セレクトショップを中心にヨーロッパでの取引先が増えているという。なかでも、イギリス・ロンドンのクライアントが多く、2013年春夏シーズンにはロンドンを拠点とするディストリビューターSIXとシューズラインをスタート。また、その翌シーズンにはイギリスのPR会社The Wolvesと契約したことを機にパリでのプレゼンテーションを約5年ぶりに再開させている。

 ロンドン・ファッションウィークへの参加は、「海外のPR・セールスのベースをロンドンに置いていること、ブランドの世界観と土地柄が合っているのでは、という声が多かったこと(広報担当者談)」を理由に決定された。2014-15年秋冬コレクションを発表するロンドン・ファッションウィークは2月14日から18日のスケジュールで実施され、「TOGA」は3日目の16日の14時30分からを予定。ロンドンで披露した後には、パリで例年通り展示会を開くとしている。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング