Art

人気漫画「失恋ショコラティエ」のチョコ、テオブロマが再現

画像:伊勢丹新宿店
 人気漫画「失恋ショコラティエ」のショコラを再現したチョコレートボックスが2014年のサロン・デュ・ショコラで発売される。「THEOBROMA(テオブロマ)」のパティシエ土屋公二(つちやこうじ) 氏とコラボレーションで実現。水城せとな原作の「失恋ショコラティエ」はフジテレビで毎週月曜日9時からの放送枠でドラマ化され、主人公の爽太役を嵐の松本潤が務める。
— ADの後に記事が続きます —

 「失恋ショコラティエ」チョコレート・コレクションは、主人公爽太が立ち上げたショコラ専門店「ショコラ・ヴィ」の味を再現。「ショコラ・ヴィ」のロゴである四葉のクローバーをあしらったお店のシンボル的ボンボンBonheur(ボネール)や、ビターガナッシュのNature(ナチュール)、カリカリのほろ苦いキャラ メル片が入ったボンボンPerle(ペルル)など、単行本1巻から5巻のストーリーにまつわる全6種類が入っている。なかでも、爽太が恋心を寄せる紗絵子の結婚パーティー用に作ってあげたエクレアをショコラに、という思いから誕生したレモン味のエクレアをイメージしたボンボンEclair citron(エクレール・シトロン)など、5巻21話からは全3種のショコラを制作。「失恋ショコラティエ」チョコレート・コレクションは6個入り2,730円。1月22日に伊勢丹新宿店で開幕するサロン・デュ・ショコラ会期中に「THEOBROMA」のブースで販売される。

 第36回講談社漫画賞「少女部門」で受賞した「失恋ショコラティエ」は、「月刊フラワーズ」増刊の「凛花」(小学館)で連載された後、「月刊フラワーズ」本誌で2010年11月号より定期連載されている。現在単行本は7巻まで発売され、累計発行部数は250万部。ドラマでは松本潤の他、石原さとみ、溝端淳平、水原希子らが出演する。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング