Fashion

デザイナー山本耀司の歴史を振り返る書籍 文化出版局が発売

山本耀司。モードの記録。 モードの意味を変えた山本耀司の足跡を探して。
Image by: amazon

 文化出版局が、ファッションデザイナー山本耀司のアーカイブ集「山本耀司。モードの記録。 モードの意味を変えた山本耀司の足跡を探して。」を1月24日に発売する。雑誌「ハイファッション」「ミスター・ハイファッション」「装苑」で掲載されたインタビューやビジュアルを収録。監修、編集は田口淑子が務めた。

 同書は、山本耀司が文化服装学院に通う学生だった1960年代後半から3誌でまとめられた記事を再編集して作られた書籍で、「ハイファッション」、「ミスター・ハイファッション」で編集長を務めた田口淑子が監修、編集を担当している。1981年のパリでのデビューショーや1991年に「COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)」と共同開催したコレクション「6.1 THE MEN」など、撮り下ろしのファッションビジュアルを中心にメンズとウィメンズの30年間のコレクションアーカイブを収録。学生時代の作品と卒業して一年目のインタビューに加え、現在のクリエイションと社会に対する率直な思いを語った最新のロングインタビューも掲載されている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング