Fashion

低価格雑貨が充実「くずはモール」が大阪最大級のSCに増床

完成予想図
完成予想図
Image by: 京阪電気鉄道、京阪流通システムズ
 大阪府枚方の商業施設「KUZUHA MALL(くずはモール)」が3月12日にリニューアルオープンする。延床面積約20万平方メートル(増床前 約11万平方メートル)の大阪府下最大級のショッピングセンターとして生まれ変わり、衣料やインテリア、雑貨店など約230店舗が出店。北欧生まれのファンライフスタイル雑貨ストア「Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)」など約130店舗が新たにオープンする。

 今回の増床・リニューアルでは、都会的で高感度なファッション・雑貨テナントの強化や家電・スポーツ・住居関連など日用品を備えたテナントを導入。営業面積は約1.5倍増の7万2,000平方メートルの施設内には、新規店約130店を含む約230店が出店する。アミューズメント機能を充実を図るため、京阪電車初のライヴ感あふれるミュージアムゾーン「SANZEN-HIROBA(さんぜんひろば)」を設置。昨年引退したテレビカーもデビュー当時の姿で復活する。

 雑貨テナントの強化を図る「KUZUHA MALL」では、新たに「Flying Tiger Copenhagen」(4月オープン予定)やロンドン発の雑貨店「bombay duck(ボンベイダック)」の世界初の直営専門店、関西初となる「Afternoon Tea HOME&LIVING(アフタヌーンティー・ホーム&リビング)」、「スヌーピータウンショップ」、「キデイランド」などを導入。関西初となるファッションテナントは「aquagirl store(アクアガールストア)」や「napoca(ナポカ)」などで、「ZARA(ザラ)」の関西最大店舗の出店も予定されている。

■KUZUHA MALL
 所在地:大阪府枚方市楠葉花園町 15番1号
 営業開始:昭和47年
 延床面積:約200,000平方メートル(増床前 約110,000平方メートル)
 営業面積:約72,000平方メートル(増床前 約50,000平方メートル)
 駐車台数:約3,000台(増床前 約2,000台)
 店舗数:専門店231店舗、アートギャラリー、京阪百貨店、ダイエー、イズミヤ、TOHOシネマズ
 施設保有:京阪電気鉄道株式会社
 管理運営:株式会社京阪流通システムズ
 http://www.kuzuha-mall.com/

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング